« ■0167「ベルベット・ゴールドマイン」 | トップページ | ■0169「ファントム・オブ・パラダイス」 »

■0168「54 」

「54 」は、マーク・クリストファー監督の長編映画デビュー作。1977年4月26日、ニューヨーク西54丁目にオープンしたディスコスタジオ54。アーティストたちが集まりスキャンダラスな芸術の情報発信源となった。退屈な日々を送ってシェーンは、オーナーのスティーヴ・ルベルの目に留まって入場を許され、やがてバーテンダーに昇格、アイドル的存在に昇りつめる。そして、欲望や夢とその空しさを味わっていく。当時の様子を再現したセットや映像にマッチした懐かしい音楽は心地よいが、ルベル逮捕後の展開は悲しすぎる。確かに派手な「パーティは終った」が、自由な場は形を変えて生み出され続けている。
  ライアン・フィリップは確かに魅力的だが、「ベルベット・ゴールドマイン」(トッド・ヘインズ監督)のジョナサン・リース・マイヤーズほどではない。むしろ、スタジオ54のオーナーとして巨万の富みと名声を得ながら満たされない思いを持ち続けるスティーヴ・ルベル役のマイク・マイヤーズの、つかみどころのない演技が印象に残った。ひたむきに歌手を目指すアニタを演じたサルマ・ハエックも美貌とセクシーさに磨きがかかっていた。

|

« ■0167「ベルベット・ゴールドマイン」 | トップページ | ■0169「ファントム・オブ・パラダイス」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして

この映画、映画館で観ました。
マイク・マイヤーズのシリアスな演技、初めて見たのもこの映画でした。

投稿: pink monkey | 2005.05.31 20:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/2946204

この記事へのトラックバック一覧です: ■0168「54 」:

» 昔で言ったら、それって「黒服?」  54 [Myfavorite]
                   製作年:1998年 製作国:アメリカ「カクテル」→「コヨーテ・アグリー」と来たら「54」かなぁ・・・。と、今日は映画ばっかりの日になってしまいました。この映画のも70年代から80年代にNYで実際に栄えた伝説の「スタジオ54」...... [続きを読む]

受信: 2005.05.31 20:32

» 54<フィフティ★フォー> [シネクリシェ]
 70年代ブームを反映し、90年代後半あたりから当時の音楽がいっぱい詰った「時代劇」がたくさん公開されていました。 『ベルベット・ゴールドマ [続きを読む]

受信: 2005.08.17 06:23

« ■0167「ベルベット・ゴールドマイン」 | トップページ | ■0169「ファントム・オブ・パラダイス」 »