2010.03.06

■Apple、「iPad」Wi-Fi版を4月3日に発売

 Appleが3月5日、タブレット型端末「iPad」のWi-Fi版を4月3日に発売すると発表した。3月12日から予約を受け付ける。3Gに対応したモデルは4月下旬から販売する。日本ではWi-Fi版とWi-Fi+3G版のどちらも4月下旬に発売する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.23

■Twitterテレビドラマ登場へ

 フジテレビジョンは2010年4月から、Twitterを通じて知り合った男女の友情を描くドラマ「素直になれなくて」を毎週木曜日22時から放送する。「愛していると言ってくれ」「ロングバケーション」「オレンジデイズ」など数多くのトレンディドラマを手がけた北川悦吏子氏が脚本を担当する。主演は、瑛太と上野樹里。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.12.23

■「デトロイト・メタル・シティ」がTV放送

 映画「デトロイト・メタル・シティ」が、2010年1月23日のTV「土曜プレミアム」で放送されるというニュース。にわかに信じがたい。なにせ、「親など殺せ」「金○つぶせ」とか、放送禁止用語満載の作品なのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.21

■TVドラマ「JIN 仁」最終回の失敗

 近年経験したことのない面白さを堪能することができたTVドラマ「JIN 仁」。毎回、楽しく観てきたが、最初から原作とは違った結末を匂わせながら、あんな最終回になってしまうとは。あの患者は坂本龍馬ではないのか、あの胎児の意味は何か。何も明らかにならないまま、終わってしまった。高視聴率で、2期や劇場版へとつながるように、急遽ラストを変えたに違いない。

 ★2006年2月26日、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2006で、「子ぎつねヘレン」上映後に行った大沢たかおさんらのトーク・ショーの記録です。
「トーク・ショーの記録」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.11

■宇宙の「暗黒物質」検出か

 宇宙の「物質」の4分の1を占めるとされるが、影も形もない謎の「暗黒物質」の粒子が米国でついに検出されたらしい、との報道が英米の科学雑誌や研究施設の地元紙の電子版などで相次いでいる。暗黒物質の理解は宇宙物理の最も大きな課題の一つで、本当ならノーベル賞級の大発見となる。
 宇宙の構成は、我々の世界を作っていると考えられている素粒子は数%に過ぎず、7割強を未知の「暗黒エネルギー」が、2割強をやはり未知の暗黒物質が占めているとみられている。
 報道などによると、米ミネソタ大が運営する地下約700メートルにある施設CDMS2が暗黒物質の粒子を検出したという。17日ごろに「検出」を報告する論文を発表するという報道もあるが、研究チームはコメントを出していない。
 この施設は、暗黒物質の粒子がぶつかってきたときに起きると予想されるわずかな温度上昇を極低温にした半導体で検出する。「検出」を示すには、まれにしか起きない反応を長期間観測する必要があるうえ、類似現象を確実に除外しなければならず、かなり難しいと考えられている。
 暗黒物質は2007年、米航空宇宙局(NASA)のハッブル宇宙望遠鏡が、50億光年離れた銀河団に存在しているのを見つけたが、地上で検出されたことはない。検出は各国の競争になっており、東京大宇宙線研究所も岐阜県・神岡鉱山に探索施設の「X(エックス)MASS(マス)」を建設している。
 以前、CDMS2のメンバーだった米ブラウン大のリチャード・ゲイツケル教授は「CDMS2の測定感度は2倍近くに上がったが、検出できる段階にはなっていないのではないか」と話している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.15

■NHK総合テレビでアニソン特集! 「MUSIC JAPAN 新世紀アニソンSP」

 NHK総合テレビで放送されている若者向け音楽番組「MUSIC JAPAN」。その8月中旬以降の放送で「MUSIC JAPAN 新世紀アニソンSP」と題するアニメソング特集が行われる。 
 「MUSIC JAPAN 新世紀アニソンSP」には、「MUSIC JAPAN」のナレーションを務める水樹奈々をはじめ、angela、石川智晶、栗林みな実、SCANDAL、茅原実里、HIMEKA、May'nといった8組のアーティストが参加する。

KATSU(angela)「今日、石原プロデューサーにご挨拶したとき、第一声が『ヱヴァンゲリヲン観ましたか?』という会話ではじまるくらい、音楽を作っている立場ではありますが、普通にアニメを楽しんでいる立場の人間でもありますので、そのあたりが普通のJ-POPとはちがうのかなって思います。今日は僕なりの楽しみ方で、楽しいステージができるといいなと思っております」

atsuko(angela)「MUSIC JAPANに出演させていただくのは2回目になるんですが、以前、MUSIC JAPANがポップジャムだったころに、観客として来たことがあります(笑)。もう10年前の話なんですが、そのときはすごく遠かったステージに、今こうして出させていただけるということで、本当に力が入っています。angelaの曲は皆さんと盛り上がれる曲が多いので、今日も一緒に盛り上がりたいと思います」

石川智晶「アニメ全体の音楽的なものがすごく上がってきているので、私も一聞き手としてすごく楽しみにしています。今日一緒に共演させていただく方の曲もすごく好きなので、本当にありがたく思っています、私はちょうど今、教育テレビで放送されている『エレメントハンター』というアニメーションのオープニングテーマを歌っていまして、今日はその曲を歌わせていただきます」

栗林みな実「今日は出演させていただいて、本当にうれしく思っています。数年前では、今日のような未来は考えられなかったと思います、アニソンはすごく素敵なものなんだよっていうことが、観ている皆さんに伝わるように、今日は気持ちを込めて歌いたいと思います」

HARUNA(SCANDAL)「今日はアニソン界のこんなすばらしい方たちと一緒に共演できるということで、本当に楽しみにしていました。精一杯頑張りたいと思います。今日はアニメ『けいおん!』から『Don't say "lazy"』という曲をカバーさせてもらうので、すごく緊張していますが、頑張りますのでみなさんよろしくお願いします」

茅原実里「このお話をいただいたときはすごく驚きました。テレビ番組で歌を歌うのは初めての経験なので、とても緊張しています。ちょうど昨日マレーシアでアニメのイベントがありまして、そちらに出演させてもらって、歌を歌ってきました。ライブに足を運んでくれるみんなと気持ちを一つにして、楽しい時間を過ごせたらと思います」

HIMEKA「今日は新人として、こんな大きなチャンスを貰って、すごく感動しました。本当にありがとうございました。カナダにいたときも、みんなの歌を聴いて、すごく影響されました。今日は一所懸命歌います」

水樹奈々「MUSIC JAPANではナレーションのほうも担当させていただいております。私もテレビで歌う機会は、MUSIC JAPANに出るまではなかなかなかったので、本当にそこからいろいろなチャンスをいただきましたし、さらにそのスペシャルで皆さんと共演できるということがすごくうれしくて、今日は思いっきり楽しんでいけたらいいなと思っています」

May'n「アニメソングは、自分の生きてきた人生とすごく重なるものがあったり、一緒に思い出が生まれたりする、本当に素晴らしいものだと思っています。私もアニメソングに深く関わらせていただいたおかげで、前よりももっともっと大好きになれたので、この番組をきっかけに、アニメソングを普段聴かない人にもアニメソングの素晴らしさが伝わるように、今日は精一杯歌います」

「MUSIC JAPAN」のプロデューサーを務める石原真氏が「『アニソン』は、音楽の中でなくてはならない存在になりつつある」と語るとおり、音楽の一ジャンルとしてのポジションを築きつつあるアニメソング。日本でアニソンシンガーになるためにカナダからやってきたHIMEKAのように、世界的な注目度も非常に高くなっている。「MUSIC JAPAN 新世紀アニソンSP」は、新曲や代表曲、カバー曲など、バラエティに富んだ構成となっているので、アニソン好きな人はもちろん、普段あまりアニメソングに触れる機会のない方もぜひともチェックしてみてほしい。

なお放送は、NHK総合テレビにて、8月中旬以降の予定となっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.26

■マイケル・ジャクソンさんの緊急特番、フジテレビで今夜放送

 6月25日午後(現地時間)にロサンゼルスの病院で死去した米歌手、マイケル・ジャクソンさん(享年50歳)。その悲報を受けフジテレビは、本日26日に『緊急特別番組 マイケル・ジャクソンはなぜ死んだのか?』を放送する。司会を小倉智昭が務め、マイケルさんの“キング・オブ・ポップ”に至るまでの軌跡、衝撃の死の謎に迫る。
 マイケルさんは1958年、アメリカ・インディアナ州で9人兄弟の7人目として誕生。幼いころより天才的な歌唱力で周囲を驚かせ、1968年に兄弟5人でジャクソン5を結成した。その後ソロに転向し、1982年のアルバム『スリラー』が世界的な大ヒットを記録。シングル「ビリー・ジーン」「今夜はビート・イット」などのミュージックビデオで披露した、前に歩くような動きで後ろに進むダンスパフォーマンス“ムーンウォーク”はマイケルの代名詞となった。『スリラー』はギネスブックが認定する世界で最も売れたアルバムとなり、現在に至るもこの記録は破られていない。
 近年は、幼児への性的虐待などゴシップネタばかりを提供。さまざまな裁判沙汰に巻き込まれ、アーティストとしての活動を行っていなかったマイケルさんだったが、今夏に英・ロンドンで復活ライブを行う矢先での訃報だった。番組では、マイケルさんの栄光の軌跡、数々のゴシップ、衝撃的な死の真相に迫るという。
 同番組は午後7時~8時54分、一部地域を除きフジテレビ系にて放送。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.02

■72年続いた世界最長ドラマに終止符

 最も長く続いているテレビドラマとしてギネス世界記録に認定されている「Guiding Light(原題)」が、視聴率低迷を理由に72年の歴史にピリオドを打ち、9月に最終回を迎えることが明らかになった。米CBS が1日発表した。
 同番組は、昼間の番組を対象としたデイタイム・エミー賞で、これまでに69個の賞を獲得している。エピソードの数は9月18日の最終回までで、1万5700回以上に上る予定だ。
 CBSパラマウント・ネットワーク・テレビジョン・エンターテインメント・グループのナンシー・テレム社長は「歴史的な偉業を成し遂げたと思う。ストーリーは時代や社会の変化に合わせて変化し、何世代もの視聴者に楽しまれてきた」と番組を称えた。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.12.25

■「8時だョ!全員集合」2008年末スペシャル放送

 2008年12月26日18時55分から「バラエティ番組誕生50年記念! 8時だョ!全員集合 年末スペシャル」(TBS系)が放送される。4時間の特別番組。1985年に終了したザ・ドリフターズの伝説的人気番組「8時だョ!全員集合」の当時のVTRをスタジオで見ながら、志村けんや加藤茶らが裏話を語る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.24

■2008年『紅白歌合戦』司会に中居正広&仲間由紀恵が正式決定

 2008年大みそかに放送される『第59回NHK紅白歌合戦』(NHK総合)の司会者が24日、同局から発表され、正式に俳優の中居正広と仲間由紀恵が務めることがわかった。06年以来2度目のコンビとなる2人は、映画『私は貝になりたい』でも夫婦役で共演している。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧