« アニメ「屍者の帝国」 | トップページ | PlayStation VRを、初めて体験 »

2015.10.26

映画「GONIN サーガ」

バイオレンスアクション映画の傑作と呼ばれた1995年公開の「GONIN」の続編です。前作を手がけた石井隆監督の執念の作品です。
「GONIN」は、タランティーノ監督の「レザボア・ドッグス」に感激した竹中直人が、石井監督に「男たちの映画を撮ろう」と持ちかけたのがきっかけで制作されました。タランティーノ監督は「GONIN」、そして石井監督を高く評価しています。スティーブン・ソダーバーグ監督の「オーシャンズ11」は、「GONIN」のリメイクから出発して別の作品になったというのは有名な話しです。

「GONIN サーガ」は、「GONIN」の登場人物の息子たちに焦点を当てた新作です。前作の19年後が舞台です。容赦ない暴力、けれん味あふれる圧倒的な美意識と冷え冷えとした虚無感の共存。昭和の香りに満ちた石井ワールドが花開きます。

俳優引退を表明していた根津甚八が本作に限っての復帰を果たしています。鬼気迫るものがありました。男たちに混ざって、男たち以上の存在感を放っていたのが土屋アンナです。俳優としての成長に驚きました。

|

« アニメ「屍者の帝国」 | トップページ | PlayStation VRを、初めて体験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/62555478

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「GONIN サーガ」:

« アニメ「屍者の帝国」 | トップページ | PlayStation VRを、初めて体験 »