« ■「マップ・トゥ・ザ・スターズ」 | トップページ | ■画集「朝の訪問者」(俵屋年彦) [Kindle版]を発刊 »

2015.02.27

映画「ミルカ」


ラケーシュ・オームプラカーシュ・メーラ監督のインド映画です。ドキュメンタリーのようなタッチで、歌や踊りは、多くありません。俳優のファルハーン・アクタルが、実在の陸上選手のミルカ・シンを熱演しています。

1960年のローマオリンピックで、ミルカ・シンには400メートル走でのメダル獲得の期待が掛かっていましたが、彼はゴールを目前にして後ろを振り返ってしまいます。ここで、大きな謎が示されます。

帰国後、ミルカはパキスタンで開催されるスポーツ大会のインド団長に指名されますが、なぜか参加を拒否します。首相の秘書とミルカの元コーチがミルカが暮らす町へ説得に向かいます。次第に、インド・パキスタン戦争の深い傷跡が、明らかになります。

前半は、ややもたつきますが、後半にかけて物語は密度を増していきます。とりわけ、ラスト近くの戦争での惨殺シーンが衝撃的です。

|

« ■「マップ・トゥ・ザ・スターズ」 | トップページ | ■画集「朝の訪問者」(俵屋年彦) [Kindle版]を発刊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/61204041

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ミルカ」:

« ■「マップ・トゥ・ザ・スターズ」 | トップページ | ■画集「朝の訪問者」(俵屋年彦) [Kindle版]を発刊 »