« ■キューバ映画祭 CUBA FILM FESTIVAL 2014 | トップページ | ■映画「TOKYO TRIBE」 »

2014.10.26

■映画「わたしは生きていける」

映画「わたしは生きていける」。ケヴィン・マクドナルド監督です。
メグ・ローゾフのベストセラー小説を基にした独特な青春ドラマです。テロリストによる核爆発テロと第3次世界大戦の勃発によって混乱するイギリスが舞台です。16歳の少女が必死のサバイバルをいとことの恋愛を交えながら物語は進みます。

なんといっても、現代のイギリスが舞台で核爆発テロと第3次世界大戦の始まりという設定が、あるリアリティを持つ時代に生きているのだなあと、あらためて実感しました。冷戦時代に核戦争の恐怖を感じていましたが、またそんな時代に入ろうとしているのかもしれません。

少年少女たちが、そんな状況の中で、懸命に生き延び、希望をつかもうとする姿が痛々しかったです。それほど出来の良い作品ではありませんが、胸が締め付けられました。

|

« ■キューバ映画祭 CUBA FILM FESTIVAL 2014 | トップページ | ■映画「TOKYO TRIBE」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/60545223

この記事へのトラックバック一覧です: ■映画「わたしは生きていける」:

« ■キューバ映画祭 CUBA FILM FESTIVAL 2014 | トップページ | ■映画「TOKYO TRIBE」 »