« 「野のなななのか」 | トップページ | 「ハンナ・アーレント」 »

2014.03.20

「新しき世界」

パク・フンジョン監督・脚本の「新しき世界」。久しぶりの韓国映画です。考え抜かれた見事な脚本と、個性的な熱演を見せる俳優たち。ヤクザの組織に潜入捜査している警察官の物語は珍しくありませんが、傑作です。異様な緊張感の連続と大どんでん返しの展開は、長く記憶に残ると思います。

とにかく怖い映画なので、覚悟してみなければなりませんが、映像的な面白さにも満ちています。冒頭の凄惨な拷問シーンの深い闇の演出、エレベーターの中でのバトル・シーンの映像の見せ方のうまさには、うなりました。

|

« 「野のなななのか」 | トップページ | 「ハンナ・アーレント」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/59327034

この記事へのトラックバック一覧です: 「新しき世界」:

« 「野のなななのか」 | トップページ | 「ハンナ・アーレント」 »