« 希望のかたち-「進撃の巨人」と「まどか☆マギカ」を出版! | トップページ | 興奮は、伝わりましたか »

2013.10.08

■ネット時代の社会力講座~情報力・交流力・表現力をみがく~

ネット時代の社会力講座~情報力・交流力・表現力をみがく~(6回)
俵屋年彦(ソーシャルパワーSAPPORO創設者)
http://bit.ly/1b79OMS
ソーシャル・モバイル時代の新たな「社会力」を高めるための連続講座です。なによりも、楽しさ、面白さ、可能性を実感していただくための講座です。
情報の集め方、セキュリティに配慮した効果的な交流の仕方、アプリなどを活用したさまざまな表現方法などについて、丁寧に説明します。
少人数の気さくな雰囲気の講座です。初心者の方をはじめ一人一人の要望に応えます。変化の激しい分野なので、毎回ホットな内容も盛り込みます。
講座参加者の電子書籍個人出版を、個別サポートします。

■2013年10月19日(土)
ネット時代の社会力(序論) 、モバイル最前線(OS) 、電子書籍(序論)
 これまでの時代の流れを概括し、講座全体の内容を説明します。モバイルOSの歴史も解説。

■2013年11月16日(土)
ソーシャルメディアの現状1、モバイル最前線(音楽・絵画)、 電子書籍(キンドル)
 ソーシャルメディアの変遷、音楽・絵画などのアプリ解説、キンドルストアの実践解説。

■2013年12月21日(土)
ソーシャルメディアの現状2、モバイル最前線(動画・3D)、 電子書籍(iBook)
 ソーシャルメディアの方向性、動画・3Dなどのアプリ解説、iBookストアの実践解説。

■2014年1月18日(土)
新しいソーシャルメディア1、モバイル最前線(健康管理)、 電子書籍(Google)
 マイクロボランティアなどの動き、健康管理のアプリ解説、Googleplayの実践解説。

■2014年2月22日(土)
新しいソーシャルメディア2、モバイル最前線(プログラミング) 、電子書籍(国内)
 クラウドファンディングなどの動き、プログラミング入門、国内電子書店の実践解説。

■2014年3月15日(土)
社会力を高める(総論) 、電子書籍の未来(総論)
 これから求められる新たな「社会力」を解説。電子書籍の可能性を踏まえた個人出版の実践解説。


講座の進め方
・基本スタイルは、「講座」ではなく「講・座」=つながり
・月1回の講座というリアルな場・時間の共有を核としますが、あわせてホームページ、ブログ、メール、Facebookページ、Facebookの非公開グループを活用します。
・解説のほかに、質疑の時間を持ちます。個人電子出版などの個別対応も行います。

これからの時代は、同時に複数の異なるつながりを持ちながら、柔軟で多様な生き方をしていくことができます。この講座もそのつながりのひとつになりたいと思います。リアルで会って、ソーシャルでつながっているというのが最強のつながり方です。

|

« 希望のかたち-「進撃の巨人」と「まどか☆マギカ」を出版! | トップページ | 興奮は、伝わりましたか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/58347090

この記事へのトラックバック一覧です: ■ネット時代の社会力講座~情報力・交流力・表現力をみがく~:

« 希望のかたち-「進撃の巨人」と「まどか☆マギカ」を出版! | トップページ | 興奮は、伝わりましたか »