« 不器用な恋文のようなものです | トップページ | ■電子書籍の無料キャンペーン »

2013.10.09

■Kindle オーナー ライブラリーで「希望のかたち-『進撃の巨人』と『まどか☆マギカ』」が、借りられました

 日本で2013年8月21日から始まったKindle オーナー ライブラリーで、「希望のかたち-『進撃の巨人』と『まどか☆マギカ』」が、借りられました。
 オーナー ライブラリーは、Amazonプライム会員でKindle端末を持っている人限定で、毎月1冊だけ電子書籍を無料で借りることが出来るサービスです。有名な著者の高い本しか借りられないだろうと思っていました。
 しかし、ラッキーなことに、現在2冊借りていただいています。著名な高額な作品がたくさんある中で、なぜ無名作家の250円の書籍を借りたのでしょう。借りた方の心理が理解しにくいです。
オーナー ライブラリーには、分配金があります。2013年10月分の分配金のための基金は合計1億500万円です。この額をダウンロード回数の比率で割った金額が分配されると説明されています。つまり、2万円の本も100円の本も、1冊の分配額は同じです。
 全世界での10月のオーナー ライブラリーのダウンロード回数が、どのくらいなのか、よく分かりません。100万回なら、1冊の分配額は105円になります。
 10月の分配額が、何時頃明らかになるかは分かりませんが、分かり次第、報告します。
■「希望のかたち-『進撃の巨人』と『まどか☆マギカ』」
http://www.amazon.co.jp/dp/B00FKP9DPS

|

« 不器用な恋文のようなものです | トップページ | ■電子書籍の無料キャンペーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/58352136

この記事へのトラックバック一覧です: ■Kindle オーナー ライブラリーで「希望のかたち-『進撃の巨人』と『まどか☆マギカ』」が、借りられました:

« 不器用な恋文のようなものです | トップページ | ■電子書籍の無料キャンペーン »