« ■沙村広明の短編コミック集「シスタージェネレーター」を読みましたよ | トップページ | ■「ブライト・スター~いちばん美しい恋の詩」の予告編 »

2010.05.07

■絶滅したネアンデルタール人、現生人類と交雑

 現代の人間とは別種のネアンデルタール人が、初期の人間と交雑していたとの研究結果を米独の研究チームが7日付の米科学誌サイエンスに発表する。

 ネアンデルタール人はこれまで、現生人類(ホモ・サピエンス)との生存競争に敗れ絶滅に追い込まれたと考えられてきたが、実際には現生人類と交流し、その遺伝子は現生人類に受け継がれていたことになる。アフリカ以外の地域の現代人のゲノム(全遺伝情報)のうち1~4%がネアンデルタール人に由来するという。

 独マックス・プランク進化人類学研究所のスバンテ・ペーボ教授らは、現在のクロアチアで3万8000年以上前に生きていたネアンデルタール人女性3人らの化石から、骨粉400ミリ・グラムを採取した。死後に侵入した細菌などのDNAをより分け、現代人のDNAが紛れ込まないよう注意しながら、4年がかりでネアンデルタール人のゲノム配列の6割を再現した。

 これを世界各地の現代人5人のゲノムと比較したところ、欧州やアジア人の方が、アフリカ人よりわずかにネアンデルタール人との共通部分が多かった。現生人類が故郷のアフリカを出て間もない10万~5万年前、中東などの地域で先住民のネアンデルタール人と出会って交雑し、その後に現生人類が世界中に進出したため、アフリカ以外の各地でネアンデルタール人の遺伝子が検出されたと、研究チームは推定している。

 斎藤成也・国立遺伝学研究所教授(人類進化学)の話「意義深い研究成果。ネアンデルタール人と同時代に同じ地域に生きていた欧州系だけでなく、日本人を含むアジア人にも遺伝子が受け継がれたとすれば驚きだ」

|

« ■沙村広明の短編コミック集「シスタージェネレーター」を読みましたよ | トップページ | ■「ブライト・スター~いちばん美しい恋の詩」の予告編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/48293223

この記事へのトラックバック一覧です: ■絶滅したネアンデルタール人、現生人類と交雑:

« ■沙村広明の短編コミック集「シスタージェネレーター」を読みましたよ | トップページ | ■「ブライト・スター~いちばん美しい恋の詩」の予告編 »