« ■『マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔』6月25日に世界に先駆け日本公開 | トップページ | ■身震いする美しさ、水のタイポグラフィー »

2010.04.30

■ジェームズ・キャメロン監督、火星に3Dカメラを

 「アバター」で知られるジェームズ・キャメロン監督が、火星の無人探査車に高解像3Dカメラを搭載し、臨場感あふれる映像をお茶の間で楽しめるよう航空宇宙局(NASA)に働き掛けている。
 監督は1月にNASA首脳に会い、火星に来年送られる予定の次期探査車をめぐり、一時白紙化された撮影用3Dカメラの復活を直談判した。打ち上げ計画全体の予算を上回る約27億ドル(約2540億円)の興行収入を上げた監督は「世間の関心が集まる」と力説した。

|

« ■『マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔』6月25日に世界に先駆け日本公開 | トップページ | ■身震いする美しさ、水のタイポグラフィー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/48224370

この記事へのトラックバック一覧です: ■ジェームズ・キャメロン監督、火星に3Dカメラを:

« ■『マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔』6月25日に世界に先駆け日本公開 | トップページ | ■身震いする美しさ、水のタイポグラフィー »