« ■「孫正義 LIVE 2011」をUstreamで観た | トップページ | ■「ラヂオ体操第4」は体操というよりもアクロバットだ »

2010.04.04

■白い果実に赤い種のイチゴが発売に

Ichigo20010404 イチゴは「赤い果実に白い種」が当たり前だが、なんと「白い果実に赤い種」のイチゴがイギリスで発売される。
 未熟なイチゴか病気のイチゴと思ってしまいそうだが、「パインベリー」というれっきとした果物。南アメリカに生息する野生のイチゴで、かつては絶滅の危機に瀕していたが、7年前にオランダの果物農家が温室での商業化栽培に成功した。緑色の果実が白く変化して種が赤くなると食べごろとなり、実際に食べてみるとパイナップルのような味がする。果実の大きさは2cm前後で、イチゴに比べるとかなり小さい。
 そのパインベリーが、イングランドのスーパーチェーン・ウェイトローズの45店舗で数週間発売される。価格は125グラムで3~4ポンド(430~570円)。そのまま食べておいしいし、ポンチにしたりヨーグルトと一緒に食べたりしてもいけるそうだ。

|

« ■「孫正義 LIVE 2011」をUstreamで観た | トップページ | ■「ラヂオ体操第4」は体操というよりもアクロバットだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/47993127

この記事へのトラックバック一覧です: ■白い果実に赤い種のイチゴが発売に:

» 初めてのフルーツババロア [フルーツババロアはどんな果実を入れる?]
フルーツババロアに関するブログ [続きを読む]

受信: 2010.05.03 10:45

« ■「孫正義 LIVE 2011」をUstreamで観た | トップページ | ■「ラヂオ体操第4」は体操というよりもアクロバットだ »