« 劇場版「東のエデン」2完結編 | トップページ | ■映画「NINE」苦悩するマザコン監督の華麗なる妄想 »

2010.03.22

■アニメ「のだめカンタービレフィナーレ」第10話

 アニメ「のだめカンタービレフィナーレ」9話は、ストーリー全体のクライマックス。しかし、本当にアニメ「のだめ」シリーズの面白さが味わえるのは、10話かもしれない。インターネット時代をうまく使った展開。あっという間に、情報が駆け巡る時代。
 唐突な「風の谷のナウシカ」の巨神兵のパロディは笑えるなあ。どろどろにとけて、抜け殻の「たこ娘」って。
 そして、相変わらずドジな「のだめ」。ベルギーでの涙には、思わずもらい泣き。

|

« 劇場版「東のエデン」2完結編 | トップページ | ■映画「NINE」苦悩するマザコン監督の華麗なる妄想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/47872835

この記事へのトラックバック一覧です: ■アニメ「のだめカンタービレフィナーレ」第10話:

» のだめカンタービレvol.53 アニメ・フィナーレ 第10話 「Lecon 10」 [美味−BIMI−]
アニメ版のだめカンタービレの第10弾!   (公式ホームページ→<のだめカンタービレ フィナーレ>) もういよいよ終曲が近づいてきましたね〜〜〜。。。 寂しいな^^;。。。 さて、第9話は・・・。 独創的なショパンの協奏曲で、 観客だけでなくシュトレーゼマンでさえも感嘆させたのだめ・・・ そんなトコで終わりました。 千秋は、演奏を終えたのだめから会うのを拒否されていましたね^^;。。。 第10話は、一夜にして、のだめの名はネットを介し、 世界中に広... [続きを読む]

受信: 2010.03.22 23:05

« 劇場版「東のエデン」2完結編 | トップページ | ■映画「NINE」苦悩するマザコン監督の華麗なる妄想 »