« ■故ブリタニー・マーフィーの遺作が公開決定 | トップページ | ■Ustream、5月までに日本語化 »

2010.02.18

■俳優・藤田まこと、死去

 時代劇「必殺」シリーズの中村主水役や「はぐれ刑事純情派」の安浦刑事などで親しまれた俳優の藤田まこと(ふじた・まこと=本名・原田真=はらだ・まこと)が17日、大動脈瘤破裂のため大阪府吹田市の病院で死去した。76歳、東京都出身。
 藤田まことは2008年5月に食道がんの手術を受け、同10月にドラマ「必殺仕事人2009」の撮影で仕事復帰。その後、リハビリしながら仕事をこなしていたが、「JIN」のクランクイン直前に「慢性閉塞性肺疾患」と診断され、ドクターストップがかかった。
 その後体調も回復し、「時代劇専門チャンネル」のナレーション収録で今年1月に仕事復帰したばかりだった。週3回のリハビリにも励んでおり、今年3月の“完全復帰”を見据え、スタートを切っていた矢先の出来事だった。

|

« ■故ブリタニー・マーフィーの遺作が公開決定 | トップページ | ■Ustream、5月までに日本語化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/47599827

この記事へのトラックバック一覧です: ■俳優・藤田まこと、死去:

« ■故ブリタニー・マーフィーの遺作が公開決定 | トップページ | ■Ustream、5月までに日本語化 »