« ■イチロー、初の退場処分 | トップページ | ■イチロー、180試合ぶり2試合連続無安打 »

2009.09.27

■ポランスキー監督、32年前のわいせつ容疑で拘束

 ナチスドイツ時代のユダヤ人を主人公とした映画「戦場のピアニスト」などで知られるポーランド出身の映画監督、ロマン・ポランスキー氏(76)が、滞在先のスイスで警察当局に身柄を拘束されたことが27日分かった。
 ロイター通信などによると、同氏は米国で1977年に当時13歳の少女にみだらな行為をした容疑で、78年に出された逮捕状に基づき、26日に拘束されたとみられる。
 同年に米国から逃亡し、現在はフランス在住。映画祭に出席するためスイスを訪れた。
 戦場のピアニストは、2003年の米アカデミー賞で、監督賞など3部門を受賞している。

|

« ■イチロー、初の退場処分 | トップページ | ■イチロー、180試合ぶり2試合連続無安打 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/46331628

この記事へのトラックバック一覧です: ■ポランスキー監督、32年前のわいせつ容疑で拘束:

« ■イチロー、初の退場処分 | トップページ | ■イチロー、180試合ぶり2試合連続無安打 »