« ■iPhoneからの投稿にはBlogWriterを使用 | トップページ | 奈良町から »

2009.05.14

■『ノルウェイの森』主演は松山ケンイチ、ヒロインは菊地凛子

 村上春樹の世界的ベストセラー小説を、フランスの俊英トラン・アン・ユン監督が映画化する『ノルウェイの森』の主人公ワタナベを松山ケンイチ、ヒロインの直子を菊地凛子が演じることが分かった。2人は今年2月に、冬のシーンを10日間ほど撮影。2009年6月1日、本格的にクランク・インする予定だ。
 日本での累計発行部数920万部、世界36の言語に翻訳され、村上文学の最高峰と位置づけられている「ノルウェイの森」。刊行から22年の時を経て映像となるスクリーンを、若手演技派の松山と菊地が彩ることになった。
 1992年にフランス語版の小説を読み、「描かれている主人公たちの若さ、渇望感、ラジカルな部分に最も感動し、彼らの抱いている不安、疑心、弱さを映像で見せたいと思った」というユン監督。「別の国の言語は想像できなかった。いろいろな問題はあるが、見合った方法を探しながら乗り越えていきたい」と、日本の俳優による日本語での映画化を熱望した。

|

« ■iPhoneからの投稿にはBlogWriterを使用 | トップページ | 奈良町から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/45007683

この記事へのトラックバック一覧です: ■『ノルウェイの森』主演は松山ケンイチ、ヒロインは菊地凛子:

» ノルウェイの森 映画 [ノルウェイの森 映画]
ノルウェイの森の映画化が決定しました。 ノルウェイの森はノーベル賞が有力視されている村上春樹氏のベストセラー小説です。 ノルウェイの森のキャストや主題歌はどうなるのでしょうか。映画であらすじ・ストーリーは変化するのでしょうか。 [続きを読む]

受信: 2009.05.16 19:49

« ■iPhoneからの投稿にはBlogWriterを使用 | トップページ | 奈良町から »