« ■「レッドクリフ Part I」ジョン・ウー監督、渾身の大作 | トップページ | ■漫画家・やまだ紫、死去 »

2009.05.07

■土屋アンナ、映画監督デビュー

 歌手でモデルの土屋アンナ(25)が、画監督に初挑戦した。オムニバス映画「ブルー・パシフィック・ストーリーズ」(8月1日から全国で順次劇場公開)の1編「フィッシュ・ボーン」で、人類滅亡後の地球を舞台に、主人公の魚の少年が故郷の元の姿を取り戻すために奮闘するストーリー。
 「発想がぶっ飛びすぎていた」(土屋)ため、実写とCGを合成する手法を選んだ。長男・澄海(すかい)くん(4つ)に大好きな海の大切さを伝えようと企画したもので、公開に合わせて絵本として出版されることも決定している。
 監督デビューに土屋は「スタッフとチームで作るということがいい経験でした。楽しく作ることができて、本当に面白かったので、またチャンスがあったらやってみたい」と次回作にも意欲を見せた。
 同作では、日本を代表する3GCGアーティストのイワタナオミ氏とコラボレーションしている。
 海をテーマにした「ブルー-」は元「Def Tech」のMicro(28)が監督した「カモミールの羽」、AI(27)が監督した「My Next Step」そして「フィッシュ-」をひとつにまとめた作品。公開に合わせ、3人は8月1、2日に東京・赤坂でライブと上映会をミックスした新種の夏フェスを開催する。

|

« ■「レッドクリフ Part I」ジョン・ウー監督、渾身の大作 | トップページ | ■漫画家・やまだ紫、死去 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/44930000

この記事へのトラックバック一覧です: ■土屋アンナ、映画監督デビュー:

» モデルの求人募集転職情報ネットナビ [モデルの求人募集転職情報ネットナビ]
とても高待遇なモデルの求人募集転職の情報です。 [続きを読む]

受信: 2009.05.07 16:56

« ■「レッドクリフ Part I」ジョン・ウー監督、渾身の大作 | トップページ | ■漫画家・やまだ紫、死去 »