« ■アニメ「夏のあらし!」 第02話 「少女A」 | トップページ | ■イチロー、満塁アーチで最多安打記録に並ぶ »

2009.04.15

■週刊新潮、朝日襲撃の「男性手記」誤報認める

 1987年の朝日新聞阪神支局襲撃事件で、「実行犯」を名乗る男性の手記を掲載した週刊新潮が16日発売号に、男性の証言の裏付け取材が不足だったとした上で、誤報と認め、読者に謝罪する検証記事を掲載していることが15日、分かった。
 一連の手記の誤報を認めたことで、同誌への信頼を大きく失わせることになりそうだ。
 同誌は1月下旬から2月にかけ、「私は朝日新聞『阪神支局』を襲撃した!」とする手記を4回にわたり掲載。男性は「実行犯は自分」と断言していたという。 
 しかし、その後、新聞やほかの雑誌などの取材に応じ、「若い衆2人に襲撃は指示したが、自分は当時北海道にいた。実行犯ではないのに、新潮がつくったストーリーに乗せられた」などと主張。朝日新聞社も男性の証言が矛盾していることなどを2度にわたり紙面上で指摘し、新潮側に訂正と謝罪を求めていた。

|

« ■アニメ「夏のあらし!」 第02話 「少女A」 | トップページ | ■イチロー、満塁アーチで最多安打記録に並ぶ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/44676681

この記事へのトラックバック一覧です: ■週刊新潮、朝日襲撃の「男性手記」誤報認める:

» まゆこの日記 [まゆこの日記]
まゆこの日記 [続きを読む]

受信: 2009.04.15 13:46

« ■アニメ「夏のあらし!」 第02話 「少女A」 | トップページ | ■イチロー、満塁アーチで最多安打記録に並ぶ »