« ■「少年メリケンサック」映画自体がパンクだ | トップページ | 2月28日の三角山放送局「シネマキックス」 »

2009.02.28

■MRI、初体験

 突然倒れたおかげで、長年夢見ていたMRI(核磁気共鳴画像法)を、初めて体験することができた。検査の時は、意識がはっきりしていたので、検査をたんのうした。あの閉塞感が苦手な人もいるだろうが、私は狭いところが好きなので、平気。そして、ビンビン、ガンガン、ドンドンという騒音も、ノイズ系やテクノを聞いているわたしとしては、いたって心地よかった。自分の頭蓋の内部写真が壁一面に貼られるという、壮観な場面も観ることができたし、よい経験をさせてもらいました。

|

« ■「少年メリケンサック」映画自体がパンクだ | トップページ | 2月28日の三角山放送局「シネマキックス」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/44202282

この記事へのトラックバック一覧です: ■MRI、初体験:

« ■「少年メリケンサック」映画自体がパンクだ | トップページ | 2月28日の三角山放送局「シネマキックス」 »