« ■イチロー、4安打固め打ちで、年間安打190!! | トップページ | ■『おくりびと』がアカデミー賞のノミネート候補に »

2008.09.11

■SAPPOROショートフェスト2008チルドレンA

第3回札幌国際短編映画祭2008
インターナショナルプログラムチルドレンプログラムChildren's-A ニコニコ

・「The present of winter冬のおくりもの」(Ms. Okauchi Mika 岡内美
香)は、高校生が制作したフェルトなどを使った素朴なアニメ。

・「OOIOO "UMO"ウモ」(Mr. Shoji Goto 後藤章治)は、自然破壊を動物たちと共に悲しみ、ともに歌い踊るパワフルな作品。さまざまな表現が楽しい。

● 「Oktapodiオクトパス(タコちゃん)」(Mr. Julien Bocabeille,
Franois Xavier Chanioux, Olivier Delabar ジュリアン・ボカビエル他5名)は、スピード感のあるタコの逃走、サバイバルアニメ。けしてあきらめないラストシーンに共感する。

・「Hello!こんにちは!」(Ms. Min-Ji Kang ミン ジ・カン)は、子供たちの絵が動き出す。拙いが楽しさが伝わってくる。

・「Simulacraシミュラクラ」(Mr. Tatchapon Lertwirojkul タチャポン・レトウィロクル)は、驚くほど精密な3DCG。オチの弱さが惜しい。

・「My Queenわたしのじょおうさま」(Mrs. Cecilia Amado セシリア・アマド)は、リオのカーニバルを待つ少女の物語。山場の前に終わってしまった感じ。

「Burley! くらいつけ!」(Mr. Dave Edwardz デイビッド・エドワーズ)は、魚たちが、釣り針でつり上げられる快感を楽しむというパンクなアイデアの作品。危険な毒を放っている。

・「The boxing lesson ボクシング・レッスン」(Mr. Alexandru Mavrodineanu アレクサンドル・マロディナウ)は、いじめられる子供にボクシングを習わせようとする父親の奮闘を描く。

・「Super-Heros Blues 2スーパーヒーロー・ブルース2」(Mr. Roberto Ceriani ロベルト・セリアーニ)は、スーパーヒーローのおもちゃが悪と戦う。

・「The Tiny fish小さなお魚さん」(Mr. Sergei Ryabov セルゲイ・リアボフ)は、ロシアの昔懐かしい心温まるアニメ。古いようで妙に新しい。

・「Pauls Grandpa ポールのおじいちゃん」(Mr. Ove Sander オベ・サンダー)は、おじいちゃんをロボットで作ってしまった少年の物語。素朴なようで、かなり凝っている。

|

« ■イチロー、4安打固め打ちで、年間安打190!! | トップページ | ■『おくりびと』がアカデミー賞のノミネート候補に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/42445138

この記事へのトラックバック一覧です: ■SAPPOROショートフェスト2008チルドレンA:

« ■イチロー、4安打固め打ちで、年間安打190!! | トップページ | ■『おくりびと』がアカデミー賞のノミネート候補に »