« ■iPod、全ラインアップ改定 | トップページ | ■SAPPOROショートフェスト2008 F-A »

2008.09.10

■SAPPOROショートフェスト2008 I-B

SAPPORO SHORT FEST 2008 第3回札幌国際短編映画祭
インターナショナルプログラムI-B イマジネーション

・「Just In Case 念のため」(Mr. Joshua Frankel ジョシュア・フランケル)
 「座っていてはダメ」と、環境問題への行動を呼び掛けるストレートなメッセージ。
・「Not Available Today 今日は空いてません」(Mr. Gustavo Taretto グスタフォ・タレート)
不思議な味わいのスタイリッシュな映像が楽しめる
・「Water ウォーター」(Mr. Xose Anton Perozo ローズ・アントン・バローゾ)
 車により水を使った新しいスリラー。怖い。
・「The Flour Face Ballad 貧血男のバラード」(Ms. Julie Rocheleau ジュリー・ロカロー)
 赤の使い方が抜群にうまいハイセンスで美しいアニメ。ストーリーの弱さが残念。

・「Wrestlingレスリング」(Mr. Grimur Hakonarson グリーア・ハコナーソン)
 アイルランドの日常生活の中で、レスリング相手への思いを静かに描く。
・「Life in a Point of View 希望の視点」(Ms. Sahar Shabtay Shani サハ・シャブティ・シャニ)
 対照的な態度で入院生活を送る2人。途中でネタバレするのが残念だが、余韻は残る。
●「You Me and Captain Longbridge キャプテン・ロングブリッジ」(Mr. Kenny Doughtyケニー・ドヘティ)
 父を亡くした少年の切ない思いを幻想的に表現した。胸が痛くなる。

|

« ■iPod、全ラインアップ改定 | トップページ | ■SAPPOROショートフェスト2008 F-A »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/42434338

この記事へのトラックバック一覧です: ■SAPPOROショートフェスト2008 I-B:

« ■iPod、全ラインアップ改定 | トップページ | ■SAPPOROショートフェスト2008 F-A »