« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008.09.30

■キルスティン・ダンスト、幽霊映画を製作・主演

 キルスティン・ダンストが、パラマウント・バンテージの新作映画『ア・ジェラス・ゴースト』(原題)で主演を務めるとハリウッド・レポーター紙が伝えた。映画は、A・N・ウィルソンの同名小説を基に映画化するもので、ヘンリー・ジェイムズの有名な幽霊物語「ねじの回転」の論文を書くためにロンドンへ旅行した若い女性を襲う恐怖を描くスーパーナチュラル・スリラーだ。監督はスリラー映画『キング・オブ・ザ・ヒル』(原題)で注目を浴びているスペインの監督ゴンサロ・ロペス=ガリェゴがあたり、脚本はミーガン・ホーリーが手掛ける。キルスティンがプロデューサーも務める本作の企画は2006年ごろから開始されていたが、今回やっと監督が決まって本格的に製作が始まったかたちだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.29

■イチロー、年間安打を213に

 マリナーズのイチロー9月は29日(日本時間)、本拠地で今季最終戦となるアスレチックスとの3連戦第3戦に出場し、2安打を放ち、年間安打を213とした。張本勲氏の日本最多安打記録3085安打までは、あと2本。記録達成は来季以降に持ち越しとなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.28

■サン・セバスチャン国際映画祭で『歩いても 歩いても』脚本家協会賞を受賞

 「第56回サン・セバスチャン国際映画祭」コンペティション部門の受賞結果が現地時間9月27日、米監督ジョナサン・デミ審査委員長から発表された。
 地元紙「エル・ダイアリオ・バスコ」を始めとする批評家の下馬評では、是枝裕和監督『歩いても 歩いても』が最高賞「金の貝賞」の最有力と見られていたが、受賞とならず。その他、オダギリジョー主演『悲夢』や菊地凛子出演の米映画『ブラザーズ・ブルーム』も受賞を逃した。
 一方で賞に絡んだ作品の中はいずれも、批評家から辛口の採点を受けていた作品だったため、デミ監督が賞を発表するたびにブーイングが起こるという後味の悪い結果となった。
 『歩いても 歩いても』は、映画祭の協賛団体である「2008スペイン脚本家協会賞」を受賞した。 受賞結果は以下の通り。

【金の貝賞(優秀作品賞)】
『パンドラズ・ボックス』(トルコ・フランス・ドイツ・ベルギー合作)
 イエスィム・ウスタオウル監督

【特別審査員賞】
『トゥ・レグド・ホース』(イラン・フランス合作)
サミラ・マフマルバフ監督

【銀の貝賞(優秀監督賞)】
『ジェノヴァ』(英国)
マイケル・ウィンターボトム監督

【銀の貝賞(優秀男優賞)】
オスカー・マルティネス
『エル・ニド・バッチョ』(アルゼンチン・スペイン・フランス合作)

【銀の貝賞 (優秀女優賞)】
メリッサ・レオ 『フローズン・リバー』(米国)

ツィラ・シェルトン『バンドラズ・ボックス』(トルコ・フランス・ドイツ・ベルギー合作)

【審査員賞(優秀撮影賞)】
ヒューゴ・コレース『エル・ニド・バッチョ』(アルゼンチン・スペイン・フランス)

【審査員賞(優秀脚本賞)】
ベノワ・デルピーヌ&ギュスターブ・ケルヴェルヌ『ルイーズ-ミシェル』(フランス)

【新人監督賞】
カオ・バオピン監督『イクエイション・オブ・ラブ・アンド・デス』(中国・香港)

【観客賞】
『バーン・アフター・リーディング』(米国)
コーエン兄弟

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■イチロー、日本最多記録へあと「4」

 マリナーズのイチローは28日(日本時間)、本拠地でアスレチックスとの3連戦第2戦に「1番・ライト」で先発出場、1安打を放ち、張本勲氏の日本最多安打記録3085安打まであと4本とした。大記録の達成は来季へ持ち越される可能性が大きい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■名優ポール・ニューマン、死去

 映画「明日に向って撃て!」「スティング」などで知られる米国の俳優、ポール・ニューマン9月が26日、がんのため、東部コネティカット州ウェストポート近くの自宅で死去した。同氏の事務所が27日、明らかにした。83歳だった。今年6月、がんで闘病中と報じられていた。
 1925年、米オハイオ州クリーブランド生まれ。第2次大戦に従軍後、エール大などで演技を学んだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.27

■「AKIRA」Blu-Ray Disc 2009年2月20日に発売

 バンダイビジュアルは、大友克洋監督・原作で1988年に劇場公開された長編アニメ『AKIRA』のBlu-Ray Disc(BD)を2009年2月20日に発売することを決定した。
 商品は本編のほかにブックレットや映像特典が付き、税込み8190円となる。DVDの際には書籍形式の特典となっていた絵コンテ集が映像特典となるのが注目される。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■TVアニメ『美肌一族』10月6日放送開始

TVアニメ『美肌一族』
テレビ東京にて2008年10月6日(月)25:30放送開始
(7分×全12話)

【STAFF】
原作:ラブラボ/バンダイフィル
監修:バンダイフィル/ラブラボ
監督:加藤道哉
総作画監督・キャラクターデザイン:東美帆
脚本:黒住光/高橋郁子
アニメーション制作:オムニバスジャパン
制作協力:エッグ
製作:美肌一族製作委員会 

主題歌:「JET★GIRL」歌:Lil’B(リルビー)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

■アニメ「のだめカンタービレ巴里編」放送開始

 アニメ「のだめカンタービレ巴里編」が、10月9日から関東地域で放送開始になる。24時50分からフジテレビ”ノイタミナ”。全11話。
 コミック原作の10巻から16巻にあたるエピソードで、前作では描かれなかったフランス・パリが舞台になる。
 オープニング曲は、国内ボーカル・グループのパイオニア ゴズペラーズが歌う『Sky High』。エンディングは、宮本笑里とsolitaのコラボレーション『東京 et 巴里』。

関東地域以外
・関西テレビ       10月21日(火)~
・東海テレビ       10月16日(木)~
・テレビ西日本       10月22日(水)~
・北海道文化放送      11月2日(日)~
・秋田テレビ       10月18日(土)~
・さくらんぼテレビジョン 10月29日(水)~
・新潟総合テレビ     10月23日(木)~
・山陰中央テレビ     11月23日(日)~
・高知さんさんテレビ   11月5日(水)~
・テレビ熊本       11月18日(火)~


 『のだめカンタービレ』は、二ノ宮和子が講談社の「Kiss」で連載中の人気マンガを原作としている。21巻まで発売されている単行本は、2008年8月までで累計2800万部以上を発売した。音楽大学を舞台に個性豊かなキャラクター達が、音楽家を目指し成長して行く姿を描き出す。
 アニメ化は2007年前半に、フジテレビの人気のアニメ放映枠「ノイタミナ」ほかで全23話が放映された。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■イチロー、8年連続100得点を記録

 マリナーズのイチローは27日(日本時間)、本拠地でアスレチックスとの3連戦第1戦に出場した。3回裏、レフト前ヒットを放ち、バルブエナが生還。ベタンコートがヒットで続くと、イバネスがセンターへヒットを放ち、イチローが同点のホームを踏んだ。これでイチローは8年連続の100得点を記録した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.26

■イチロー、日本最多安打記録に、後7本

 マリナーズのイチローは26日(日本時間)、本拠地でア・リーグ西地区優勝を飾ったエンゼルスとの4連戦第4戦に「1番・DH」で先発出場した。1打席目でヒットを放ち、張本勲氏の日本最多安打記録3085本に、あと7本となった。メジャー単独では、通算1800本安打を達成した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.23

■映画「デトロイト・メタル・シティ」の限界と冒険

 オシャレな渋谷系ポップソングミュージシャンを夢見て大分から上京した心優しい青年・根岸 崇一(ねぎし・そういち)が、悪魔系デスメタルバンド「デトロイト・メタル・シティ」(DMC)のカリスマギターボーカル「ヨハネ・クラウザー2世」として人気を獲得する喜悲劇を描いた爆笑デスメタルギャグ漫画の実写映画化。過激度は、さすがに原作通りにはつくれなかったものの、オープニングのアニメは、なかなかの水準だ。
 ナヨナヨとした根岸とデスメタルのクラウザーという正反対の役を演じ分けた松山ケンイチの演技力なくして、この映画は成り立たなかった。ぶっ飛んだデスレコーズの社長役を松雪泰子が楽しそうに演じていた。まさに、はまり役。「キッス」のジーン・シモンズがジャック役で登場するのも、見物。
 「SATSUGAI(殺害)」「魔王」「デタラメ・マザコン・チェリーボーイ」といった過激な歌詞の曲が、見事に作品を支えている。そして、コミックファンを中心としたエキストラが異様にハイテンションで迫力のあるコンサートを盛り上げていた。 
 原作と違う点がある。母親とあこがれの相川に、正体を見破られてしまう。そして、クラウザーがコンサートで「甘い恋人」を歌ってしまう場面が登場する。この展開は、賛否が分かれるだろう。しかし、実写映画ならではのお遊び、ささやかな冒険として評価したい。原作のファンは怒るだろうけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■SAPPOROショートフェスト2008の来場者が1万人突破

 SAPPOROショートフェスト2008(第3回札幌国際短編映画祭)の来場者数が、初めて1万人を突破した。期間中の来場者数は10,321人(昨年8,875人)。うち、メイン会場(東宝プラザ)の来場者数は8,945人(昨年7,915人)。先行試写会、ワークショップ等を加えた総参加者数は、11,806人(昨年10,759人)だった。
 オーディエンスアワードも決定。今年はI-Eプログラムの「Free Film」。微笑ましい夫婦の"趣味"が、楽しく描かれていた。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

■「アクロス・ザ・ユニバース」ビートルズの曲が赤い血を流す

Across_the_universe3
 1960年代が舞台。ジュードは、リバプールからアメリカへ父親を捜しにやってくる。そして、新しい友人マックスやその妹ルーシーと出会う。ジュードはマックスとニューヨークで住み、さまざまな人たちと自由な時間を過ごす。やがて、ジュードとルーシーは恋におちる。しかし、マックスは徴兵されベトナム戦争に行かなければならなくなる。
 映画の冒頭、甘く切ない「Girl」が流れる。全曲ビートルズの曲を使用したミュージカル。ビートルズの名曲を散りばめたラブストーリーかと思っていたら、もっと骨のある作品だった。ビートルズの曲をあの時代に生々しく埋め戻し、反暴力を訴えていた。9.11以降のアメリカに対する見事な批判。さすがジュリー・テイモア監督、映像表現でも鋭い作家性を発揮していた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.22

■吉高由里子「えぐり取られるような撮影」と告白

 9月20日、映画『蛇にピアス』が公開初日を迎え、蜷川幸雄監督はじめ、主演の吉高由里子、高良健吾、ARATAが渋谷シネマGAGA!で舞台あいさつした。
 吉高と高良は20歳、ARATAは34歳。孫ともいえる年齢の役者たちを前に72歳の蜷川監督は「撮影がスタートしたころは3人が僕を観察しているような気がして、3日間ぐらい登校拒否状態になりました。そして、チームワークの良い彼らの邪魔をしないよう、密やかに撮ることを決めたんですよ」と意外な裏話を披露。
 一方、3人は監督の偉大さをたたえた。特に吉高は「とにかく作品を根っこから愛している監督です。役者のこともすごくよく見ていて、メンタルな面からえぐりとられるような撮影でした」と話し、高良は「監督から『この恥知らず!』と怒鳴られたこともありました。知らぬ間に僕は、自分の枠を出ない安全な範囲内で演技をしていたんですね」と撮影を振り返っての反省も。一方、ARATAは「こんなに繊細な現場づくりをする監督とは思わなかった。温かくて優しい空気が流れる現場で幸せな1か月間を過ごしました」と鬼演出家として知られる蜷川監督の意外な一面を語った。
 司会から「普段、手掛けている舞台と比べて映画の世界はいかがでしたか?」と聞かれた蜷川監督は「よその家に遊びにいく気分。今日は(北野)たけしさんと津川(雅彦)さんが監督を務めた映画も封切りになりましたが、二人とも親しい友人なので絶対に負けたくないですね」と笑いながら対決の意気込みを語った。きわどいベッドシーンやバイオレンスシーンに体当たりで臨んだ吉高は「長い死闘でした。やる側も観る側も体力のいる映画だと思います。でもわたしが一番生命力の強いときに撮った作品です。見終わった後はどっと疲れると思いますが、どうか見守っていてください」とこれから映画を観る観客たちに訴えた。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008.09.21

■スペインでも市川監督の訃報に衝撃

 9月19日に脳内出血のために急逝した市川準監督の訃報は、スペインで開催されている「サン・セバスチャン映画祭」に参加している日本人監督たちにも衝撃を与えた。
 現地時間19日、「日本のフィルム・ノワール特集」で映画『我が人生最悪の時』が上映された林海象(はやしかいぞう)監督は、関係者からニュースを聞かされると「えっ!? なんで!?」と絶句。続いて、「ちょうどスペインに来るフライトの中で、『市川監督どうしているかな?』とふと、思ったところだったんです。海外の映画祭は、昨年11月に市川監督と一緒に参加したフランスのキノタヨ映画祭以来だったものだから……」と声を落とした。
 キノタヨ映画祭は、現代の日本映画だけを上映するもので、昨年で2回目。市川監督は成海璃子主演『あしたの私のつくり方』を、林監督は映画『探偵事務所5』を引っさげて参加した。二人はそれまで特別親しいワケではなかったが、映画祭で共に日本映画を鑑賞するうちに言葉を交わすようになったという。
 「市川監督は一見、おだやかそうに見えるけど、映画評は結構辛口で(苦笑)、二人でいろいろ感想を言い合って楽しかった。それまで市川監督といえばCMの監督というイメージが強かったけど、お話をして、本当に映画が好きなんだなぁと思いましたね。奥様とご一緒だったのですが、映画を観るのが本当に楽しそうでした」と当時の想い出を語った。 続けて、林監督は「これから、もっと親しくなれると思っていたのに……。本当に残念です」としんみりした。
『あしたの私のつくり方』はキノタヨ映画祭で、黄金の太陽賞(グランプリ)を受賞している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.20

■「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」娯楽に徹した快作

 ロブ・コーエン監督の「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」は、舞台を中国に変え、大味ながら娯楽に徹した快作だ。とにかく、飽きさせない。CGを駆使した壮大な戦闘シーンが矢継ぎ早に展開される。キングギドラが登場するのも、ご愛嬌。何でもアリのストーリー展開だ。そんな中、悪役皇帝役のジェット・リーの存在感は、さすが。本当の意味では主役だった。ただし、観終わると、土煙とともに後には何も残らない。こんな娯楽映画があってもいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■「パコと魔法の絵本」磨きがかかった中島マジック

Pako_main
 中島哲也監督の新作。2004年に上演された舞台「MIDSUMMER CAROL ガマ王子vsザリガニ魔人」を映画化した。期待していたが、それを上回る面白さだった。病院が舞台で全編とてもカラフル。小物があふれている。とても個性的な医師や看護婦、そして入院患者。「お前が私を知ってるってだけで腹が立つ」が口癖の大貫が、交通事故の後遺症で一日しか記憶が残らないパコに、記憶を残そうと絵本の物語を舞台劇にしようと奮闘する。
 偏屈な大貫と無垢なパコの対比がいい。最初はどたばた劇で、やがて泣かせるという中島マジックは、さらに磨きがかかった。実力のある俳優たちの大げさな演技が、後半の3DCGとの大胆な融合にマッチしている。そして、阿部サダオが、なんと元気なことか。
 劇場では、子供たちが笑い、歓声を上げていた。そして、ラストでは鼻をすする音が。劇場で大泣きしている少女を、久しぶりに観た。泣かずには、いられない大傑作。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.09.19

■映画監督の市川準、59歳で死去 

Ichikawajun
 「東京夜曲」「トニー滝谷」などを手がけた映画監督の市川準(いちかわ・じゅん、本名・純=じゅん)が19日未明、死去した。59歳。市川さんの事務所によると、食事中に倒れたという。葬儀の日取りなどは未定。
 CMディレクターとして、「金鳥・タンスにゴン」「禁煙パイポ」「ヤクルト・タフマン」「NTTカエルコール」などの作品を送り出した。87年、女子高校生の青春像を描いた「BU・SU」で映画監督デビュー。97年、「東京夜曲」でモントリオール世界映画祭の最優秀監督賞を受賞。04年、「トニー滝谷」がロカルノ国際映画祭で審査員特別賞などを受賞した。
 他にも「会社物語」「ノーライフキング」「つぐみ」「病院で死ぬということ」「東京兄妹」「トキワ荘の青春」「大阪物語」「竜馬の妻とその夫と愛人」など、数多くの映画を監督した。静かな映像の中に詩情を漂わせる作風で知られた。
 最新の長編映画は07年の「あしたの私のつくり方」。死去する前日まで編集していた新作の短編「buy a suitスーツを買う」が10月18日開幕の東京国際映画祭に出品されることになっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.18

■映像作家・野田凪、死去

Nagi_noda_2
 宇多田ヒカル、YUKIら人気アーティストのCDジャケットデザインやアニメ『ハチミツとクローバー』(フジテレビ系)のオープニング映像を手がけた映像作家の野田凪(のだ・なぎ)が、9月7日に亡くなっていたことが公式ホームページで発表された。34歳だった。
 野田凪が主宰する有限会社宇宙カントリーの公式ホームページによると、死因は「数年前の交通事故の後遺症から用いていた強い鎮痛剤の誤飲による不慮の事故」だったという。
 野田凪はラフォーレ原宿、コカ・コーラ、ナイキなど、大手企業の広告デザインや、ユニクロのTシャツのデザインを手がけたほか、YUKIのシングル「センチメンタルジャーニー」などのプロモーションビデオなども制作。幻想的でポップな作風で注目を集めていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■イチロー、8年連続200安打を達成

 8年連続の200安打まであと3本に迫っていたシアトル・マリナーズのイチロー外野手は17日(日本時間18日)、敵地でのカンザスシティー・ロイヤルズ戦に「1番・右翼」で先発出場。第2打席で二塁打、第3打席で内野安打を放って王手をかけると、第4打席でショートへの内野安打。「猛打賞」の固め打ちでメジャー記録に肩を並べた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.17

■第33回トロント国際映画祭 最優秀作品は『スラムドッグ・ミリオネア』

 第33回トロント国際映画祭が閉幕し、最優秀作品賞にあたるピープルズ・チョイス賞が発表された。ピープルズ・チョイス賞は、その名の通り映画祭の観客の投票によって決定され、今年はダニー・ボイル監督の映画『スラムドッグ・ミリオネア』(原題)が選ばれた。ストーリーは、ムンバイのスラムで生きる貧しい男の子がインド版「クイズ・ミリオネア」に出演し、賞金を獲得するというもの。
 ダニー監督は、当初は出演者全員をボリウッド俳優でと望んでいたが、どのインド人俳優もスラムで暮らす負け犬のような弱さを持っているように見えなかったため、イギリス生まれのデヴ・パテルを起用したという。「ボリウッドでブレイクするにはジムで毎日6時間以上、体を鍛えないといけない。でも僕は平均的なルックスの男の子を捜していたんだ」とダニー監督は語った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.16

■映画「ウォンテッド」映像は凄いが物語は寒い

 マーク・ミラーのグラフィックノベルを、「ナイト・ウォッチ」のロシア人監督ティムール・ベクマンベトフが映画化したアクション大作。主演は「つぐない」のジェームズ・マカボイ。共演はアンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン。
 この監督の並外れた映像のスケール感は認める。映像は、文句なく凄い。カーチェイスだけでなく、鉄橋での列車の脱線シーンも、相当な迫力だ。アンジェリーナ・ジョリーは、姉御肌の役を魅力的に演じていて、ぞくぞくした。モーガン・フリーマンの悪役ぶりも新鮮(おっと、ネタバレ)。
 しかしながら、ストーリーは、ご都合主義の嵐。寒すぎる。派手なアクションシーンをつないでいくためとはいえ、もう少し考えてほしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.15

■ニコール・キッドマン、ギャラをもらい過ぎナンバー1女優に

 米フォーブス誌が2008年も“金にならないスター”のリストを発表し、ニコール・キッドマンが第1位になった。昨年の1位はラッセル・クロウ。昨年までは支払われたギャラ1ドルに対し8ドルの興行収益に結び付けていたニコールだが、今年は1ドルに対し興行収益も1ドル。また、推定1700万ドル(約18億円)の出演料を得たといわれる映画『インベージョン』では、ギャラ1ドルに対し、2ドル68セントと赤字を出してしまっている。
 「2002年に『めぐりあう時間たち』でアカデミー賞を獲得していながら、今はハリウッドで最も出演料をもらい過ぎているセレブになってしまった」とフォーブス誌は述べている。もらい過ぎセレブの第2位は出演料1ドルに対し興行収入3ドル60セントのジェニファー・ガーナー。3位は1ドルに対し4ドルのトム・クルーズ。4位以下は、キャメロン・ディアス、ジム・キャリー、ニコラス・ケイジ、ドリュー・バリモア、ウィル・フェレルとケイト・ブランシェットとなっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.14

■Sapporoショートフェスト2008のエントリー全113作を観た

 Sapporoショートフェスト2008のエントリー全113作を観た。各プログラムとも、おもしろかった。さらに面白さの厚みが増したようだ。さまざまな表現、さまざまなテーマを、矢継ぎ早に観ていく。心が揺さぶられ、考えさせられ、1プログラムを観るだけでも、へとへとになる。しかし、全プログラムを観ると、その表現の多様性、豊かさに、あらためて驚かされ、感動する。映像表現の広がりを体験できる得難い機会だった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.09.13

■第52回ロンドン国際映画祭ラインナップ発表

 第52回ロンドン国際映画祭の上映作品が、9月11日発表された。巨匠から新人らによる作品まで40か国以上から集まった約300本がロンドン各所で上映される。
 ニクソン元アメリカ大統領をインタビューしたデヴィッド・フロストを描いたロン・ハワード監督の映画『フロスト/ニクソン』(原題)のワールド・プレミアで10月15日に幕を開ける映画祭は、映画『トレインスポッティング』『28日後…』のダニー・ボイル監督による映画『スラムドッグ・ミリオネア』(原題)で30日に閉幕となる。
 注目を集めているのは、監獄でのハンガー・ストライキで27歳で亡くなったIRAのボビー・サンズを描いたスティーヴ・マックィーン監督の映画『ハンガー』(原題)。若手ビジュアル・アーティストに与えられるイギリスの芸術賞ターナー賞も受賞しているマックィーンが映画界に進出し、初の監督と脚本を務めた本作は、すでにカンヌ国際映画祭で初監督に与えられるカメラ・ドール賞、ヴェネチア国際映画祭でグッチ・グループ賞を受賞している。
 日本からは、ヴェネチア国際映画で白い杖賞受賞の北野武監督の映画『アキレスと亀』や、橋口亮輔監督映画『ぐるりのこと。』、是枝裕和監督映画『歩いても歩いても』、長崎俊一監督映画『西の魔女が死んだ』、若松孝二監督映画『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程(みち)』、アニメーション作家、山村浩二が手掛けた『こどもの形而上学』などのほか、横浜聡子監督の映画『ジャーマン+雨』や詩人として知られている谷川俊太郎が覚和歌子との共同監督にチャレンジした映画『ヤーチャイカ』のような新人監督の作品も紹介される。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.12

■『おくりびと』がアカデミー賞のノミネート候補に

 9月12日、第81回アカデミー賞外国語映画賞部門に、映画『おくりびと』が日本代表として出品されることを社団法人日本映画製作者連盟が発表した。滝田洋二郎監督、本木雅弘主演の本作は、先日第32回モントリオール世界映画祭でグランプリを受賞したばかりだ。
 選考委員長の品田雄吉は、選考理由について「滝田監督の演出が良かった。本木さんと山崎努さんの演技も非常に素晴らしく、『おくりびと』を推す声が圧倒的だった」と29作品あった候補の中で、委員の誰もが認める結果だったと明かした。さらに「納棺の儀式は日本固有の文化を描いており、国内外に伝えるべき作品である」と世界最大規模の映画祭に、日本代表として送り出すにふさわしい作品だと絶賛した。
 過去の出品作としては、第79回に出品した映画『フラガール』、第80回に出品した映画『それでもボクはやってない』など毎年出品してはいるがノミネートはされていない。もしもノミネートされれば、第76回の映画『たそがれ清兵衛』以来の快挙となる。ノミネート作品は2009年1月22日(現地時間)に発表され、授賞式は2月22日(現地時間)に開催される。
 映画『おくりびと』は9月13日より丸の内プラゼールほかで全国公開される。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.11

■SAPPOROショートフェスト2008チルドレンA

第3回札幌国際短編映画祭2008
インターナショナルプログラムチルドレンプログラムChildren's-A ニコニコ

・「The present of winter冬のおくりもの」(Ms. Okauchi Mika 岡内美
香)は、高校生が制作したフェルトなどを使った素朴なアニメ。

・「OOIOO "UMO"ウモ」(Mr. Shoji Goto 後藤章治)は、自然破壊を動物たちと共に悲しみ、ともに歌い踊るパワフルな作品。さまざまな表現が楽しい。

● 「Oktapodiオクトパス(タコちゃん)」(Mr. Julien Bocabeille,
Franois Xavier Chanioux, Olivier Delabar ジュリアン・ボカビエル他5名)は、スピード感のあるタコの逃走、サバイバルアニメ。けしてあきらめないラストシーンに共感する。

・「Hello!こんにちは!」(Ms. Min-Ji Kang ミン ジ・カン)は、子供たちの絵が動き出す。拙いが楽しさが伝わってくる。

・「Simulacraシミュラクラ」(Mr. Tatchapon Lertwirojkul タチャポン・レトウィロクル)は、驚くほど精密な3DCG。オチの弱さが惜しい。

・「My Queenわたしのじょおうさま」(Mrs. Cecilia Amado セシリア・アマド)は、リオのカーニバルを待つ少女の物語。山場の前に終わってしまった感じ。

「Burley! くらいつけ!」(Mr. Dave Edwardz デイビッド・エドワーズ)は、魚たちが、釣り針でつり上げられる快感を楽しむというパンクなアイデアの作品。危険な毒を放っている。

・「The boxing lesson ボクシング・レッスン」(Mr. Alexandru Mavrodineanu アレクサンドル・マロディナウ)は、いじめられる子供にボクシングを習わせようとする父親の奮闘を描く。

・「Super-Heros Blues 2スーパーヒーロー・ブルース2」(Mr. Roberto Ceriani ロベルト・セリアーニ)は、スーパーヒーローのおもちゃが悪と戦う。

・「The Tiny fish小さなお魚さん」(Mr. Sergei Ryabov セルゲイ・リアボフ)は、ロシアの昔懐かしい心温まるアニメ。古いようで妙に新しい。

・「Pauls Grandpa ポールのおじいちゃん」(Mr. Ove Sander オベ・サンダー)は、おじいちゃんをロボットで作ってしまった少年の物語。素朴なようで、かなり凝っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■イチロー、4安打固め打ちで、年間安打190!!

 マリナーズのイチローは11日(日本時間)、本拠地セーフコ・フィールドでレンジャーズとの2連戦第2戦に出場した。安打4本を放ち年間安打を一気に190とした。8年連続200安打まで、あと「10」本に迫った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.10

■SAPPOROショートフェスト2008 F-A

SAPPORO SHORT FEST 2008 第3回札幌国際短編映画祭
フィルムメーカープログラムF-A

★Mr. David Uloth(デイビット・ウロス)
「The Pick-Up ピックアップ」の切ない映像にうたれる。「The First Day of My Life 人生最初の日」は、少女達の揺れ動く繊細な心をとらえた。「The Shine シャイン」は、2分間の作品ながら、切れのあるアイデアでインパクトは十分。「The Interview ザ・インタビュー」は、面接シーン。なかなか笑える。「Gilles' Lily ジルの百合」は、丁寧な演出で、不可思議な雰囲気を生み出している。

★Mr. Reto Caffi(レト・カフィ)
「Quickie 急ごしらえ」は、1995年の作品。才気に満ちた映像。「Pale Pals 青ざめた仲間」は、男二人のイタリアバカンスを、リアルに切り取った。「Leo's Friends レオの友達」は、家具たちと会話できる男の悲劇。●「Bus-Stop 99 バスストップ99」の躍動感のある映像は見事。オチもきれいに決まっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■SAPPOROショートフェスト2008 I-B

SAPPORO SHORT FEST 2008 第3回札幌国際短編映画祭
インターナショナルプログラムI-B イマジネーション

・「Just In Case 念のため」(Mr. Joshua Frankel ジョシュア・フランケル)
 「座っていてはダメ」と、環境問題への行動を呼び掛けるストレートなメッセージ。
・「Not Available Today 今日は空いてません」(Mr. Gustavo Taretto グスタフォ・タレート)
不思議な味わいのスタイリッシュな映像が楽しめる
・「Water ウォーター」(Mr. Xose Anton Perozo ローズ・アントン・バローゾ)
 車により水を使った新しいスリラー。怖い。
・「The Flour Face Ballad 貧血男のバラード」(Ms. Julie Rocheleau ジュリー・ロカロー)
 赤の使い方が抜群にうまいハイセンスで美しいアニメ。ストーリーの弱さが残念。

・「Wrestlingレスリング」(Mr. Grimur Hakonarson グリーア・ハコナーソン)
 アイルランドの日常生活の中で、レスリング相手への思いを静かに描く。
・「Life in a Point of View 希望の視点」(Ms. Sahar Shabtay Shani サハ・シャブティ・シャニ)
 対照的な態度で入院生活を送る2人。途中でネタバレするのが残念だが、余韻は残る。
●「You Me and Captain Longbridge キャプテン・ロングブリッジ」(Mr. Kenny Doughtyケニー・ドヘティ)
 父を亡くした少年の切ない思いを幻想的に表現した。胸が痛くなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■iPod、全ラインアップ改定

Nano20080909
 アップルは9月9日、iPodシリーズの製品ラインアップを改定、第4世代となるiPod nanoを含む新製品を同日より順次販売開始すると発表した。スタイルを一新した新型iPod nanoはPRODUCT(RED)を含む9色展開で、加速度センサーも搭載。iPod shuffleはカラーバリエーションの一部が入れ替わった。iPod classicは120Gバイトモデルのみとなり、iPod touchは販売価格の価格改定を行った。
 日本のアップルストアによる価格は、iPod shuffleが5800円(1Gバイト版)/7800円(2Gバイト版)、iPod nanoが1万7800円(8Gバイト版)/2万3800円(16Gバイト版)、iPod classicが2万9800円、iPod touchが2万7800円(8Gバイト版)/3万5800円(16Gバイト版)/4万7800円(32Gバイト版)。
 フルモデルチェンジが行われたiPod nanoは、既存モデルに比べ縦長のスタイルとなり「シリーズ史上最薄」というスリム化を実現した。2型(QVGA)のLEDバックライト付きカラーTFT液晶を搭載。加速度センサーの搭載によって横向きのスタイルでもCoverFlowやムービー鑑賞が楽しめる。手にして“シェイク”するだけでシャッフル再生を行う機能を備えた。
 iPod shuffleはシルバー/ブルー/グリーン/ピンク/PRODUCT(RED)の5色展開。色数は既存モデルと変わらず、一部のカラーは継続されているが、ブルーとグリーンはパステル調の柔らかな色調から、メタリックな以前の色調に戻されている。
 iPod classicは既存モデルが備えていた、容量バリエーション(80G/160Gバイト)を廃し、120Gバイトモデル1本に絞られた。容量バリエーションと販売価格以外は既存モデルと変更はなく、カラーはシルバーとブラックの2色を用意する。
 iPod touchは主な仕様に変更はないものの、音量調節ボタンとスピーカーを新たに搭載。よりエンターテイメントマシンとしての色彩を強くした。NikeのスポーツウェアとiPodを連動させるシステムである「Nike+iPod」のセンサーも新たに内蔵され、別売のセンサーをシューズに取り付けるだけで、Nike+iPodのサービスを利用できる。
 iPod nano/iPod classic/iPod touchには、ライブラリ内にある関連性のある(相性のいい)楽曲を自動的にプレイリスト化してくれる、「Genius」機能も新搭載した。
 また、新たにアクセサリーとしてバランスド・アーマチェア方式を採用したインナーイヤーヘッドフォン「Apple In-Ear Headphones with Remote and Mic」が販売される。イヤーピース内に2つのドライバを搭載することで、 5〜21000Hzの再生周波数帯域を持つほか、iPodの簡易操作を行えるリモコンと iPhone用のマイクもケーブル途中に備える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.09

■草柳文恵さん、自宅ベランダで首をつり自殺

 9月9日午前5時50分ごろ、東京都中央区佃2の高層マンションの46階にあるキャスターの草柳文恵さん(54)の自宅ベランダで、草柳さんが首をつっているのを同居する母親が発見、警備会社を通じ110番した。草柳さんは病院に運ばれたが、死亡が確認された。部屋には家族あての遺書が残されており、警視庁月島署は自殺とみて調べている。
 調べでは、草柳さんはベランダの外に体を投げ出すような形で首をつっていた。母親と2人暮らしで、昨年5月に手術を受けた病気のことで悩んでいたという。
 草柳さんは、評論家の故草柳大蔵さんの長女。テレビやラジオ番組の司会者やリポーターとして活躍した。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

■SAPPOROショートフェスト2008子供審査員賞は「OOIOO "UMO"ウモ」

 SAPPOROショートフェスト2008(第3回札幌国際短編映画祭)の前夜祭が、9月9日に札幌後楽園ホテルで開かれました。
 ことしは、初めて子供たち自身が、チルドレンプログラムで上映される22作品の中から子供審査員賞を決定し、前夜祭で発表しました。金賞は「OOIOO "UMO"ウモ」(Mr. Shoji Goto 後藤章治監督)。森で暮らせなくなった生きものたちを悲しみ、祈りの歌を捧げる作品。さまざまな映像表現と力強いリズムが共振しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■パリス・ヒルトンのドキュメンタリーがトロント映画祭で初上映!

 パリス・ヒルトンを追ったドキュメンタリー映画『パリス、ノット・フランス』(原題)がトロント映画祭で初上映されることになった。この作品はパリスの人生の裏側をとらえた作品で、パリスであるということが、実際はどのようなものなのかを知りたかった人にはうってつけかもしれない。
 トロント映画祭でもパリスは相変わらずのビジネス・センスを発揮しているようだ。このドキュメンタリーに話題性を持たせるため、予定されていた3回の上映を1回にするよう映画祭側に申し出たという。「1回の上映の方がよりインパクトがあると考えました」とパリスのスポークスマンはニューヨーク・ポスト紙に語り、上映日にはパリスもトロント映画祭に顔を出す予定であるとコメントしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.08

■トロント国際映画祭で『DMC』上映

 9月5日(現地時間)、第33回トロント国際映画祭にて映画『デトロイト・メタル・シティ』がミッドナイト・マッドネス部門で上映され、主演の松山ケンイチと監督の李闘士男がレッドカーペットを歩いた。
 その名前の通り、ホラー映画や大人向けの作品を多数上映することから熱狂的なファンの多い、ミッドナイト・マッドネス部門。23時59分からスタートする本イベント開始の1時間以上前には、500人を超えるファンが長蛇の列で会場を取り囲み、前売り、当日共に完売。松山と李闘監督がリムジンで到着し、レッドカーペットを歩くと、ファンや海外のマスコミは飛びつくように質問やサインを求め、中にはKISSのジーン・シモンズのコスプレで駆けつけたファンもおり、二人は笑顔でファンたちの求めに応じていた。
 本編上映中は、松山演じる根岸が登場するだけで客席から笑いが起きるなど上々で、最後のライブシーンでは映画に合わせて「Go To DMC!」のコールと拍手が巻き起こり、その様子はまさにライブさながら。日本から生まれたデスメタル映画が、言葉の壁や国境を越えて人々を熱狂させた瞬間となった。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

■米グーグル、設立10年

 米検索エンジン最大手のグーグルが7日、会社設立から10年を迎えた。スタンフォード大構内で創業者のラリー・ページ氏とサーゲイ・ブリン氏(ともに現社長)が原型「バックラブ」を立ち上げて以来、年間売上高166億ドル(約1兆8000億円)、利用者数6億5000万人、世界シェア6割を超えるまでに急成長。検索連動型のインターネット広告確立後は、パソコンに限らずネット利用者を広範に取り込むための携帯電話戦略や電気自動車など代替エネルギー投資を通じて一段の業容拡大を狙う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.07

■「あなたとは違うんです」Tシャツが大人気!

Fukuda200809
 オンラインショップ「ClubT」内の「あなたとは違う店」は2日、福田康夫首相の辞任会見で一躍流行語になった「あなたとは違うんです」発言をデザインしたTシャツを発売した。1日の辞任会見を受けて、直ちに2ちゃんねるなどでおなじみのアスキーアートを使ってデザイン、発売した。
「バージョン1」はアスキーアートによる福田首相の似顔絵の横に、「自分自身を客観的に見ることはできるんです」と「あなたとは違うんです」の文字。「バージョン2」は、大きめの同じアスキーアートの下に大きく「あなたとは違うんです」。また「バージョン3」は、前面に福田首相の似顔絵と「違」の吹き出しがつき、背面に「あなたとは違うんです」の文字が記されている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ベネチア映画祭金獅子賞は「レスラー」

 イタリアで開催していた第65回ベネチア国際映画祭の授賞式が最終日の6日夜(日本時間7日未明)開かれ、最高賞「金獅子賞」にダーレン・アロノフスキー監督の米映画「レスラー」が選ばれた。北野武監督「アキレスと亀」、宮崎駿監督「崖の上のポニョ」、押井守監督「スカイ・クロラ」の日本映画3本は、いずれも受賞を逃した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.06

■『ゴーストバスターズ』20年ぶりパート3製作へ

 米コロンビア・ピクチャーズが、『ゴーストバスターズ』の続編製作を真剣に考えているようだ。実現すれば『ゴーストバスターズ2』以来、約20年ぶりの第3作となる。 
 コロンビアは、人気テレビドラマ「The Office」でエミー賞にノミネートされているLee EisenbergとGene Stupnitskyに、ビル・マーレイ、ダン・エイクロイド、ハロルド・レイミス、アーニー・ハドソンといったオリジナルキャストが再び出演することを想定した脚本の執筆を発注した。
 発注を受けた2人は、レイミスが監督したコメディ“Year One”の脚本も手がけている。レイミスはエイクロイドとともに『ゴーストバスターズ』シリーズ2作品の脚本を担当した。コロンビアからの正式なコメントは発表されていないが、レイミスと親しい2人に執筆依頼があったことが、同スタジオの積極的な姿勢をうかがわせる。
 『ゴーストバスターズ』は、『メン・イン・ブラック』が公開されるまではコロンビアで最も高い収益を上げた大ヒット作だった(その後『スパイダーマン』がさらにこれを上回る)。シリーズ2作品ともヒットしたが、契約の問題で3作目の実現は当時ほとんど不可能だった。関係筋によると、過去2作品の収入からの主要関係者への配当が高過ぎ、 3作目の製作費が残らなかったという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■劇場版「天元突破グレンラガン」【紅蓮篇】観てきました

 2008年9月6日、劇場版「天元突破グレンラガン」【紅蓮篇】の公開初日。観てきました。TVアニメの名場面をしっかりと散りばめながら、後半では独自の展開で怒濤の迫力。新たな感動に包まれました。やっぱり、いい。グレンラガン好きとしては、及第点です。2009年の『螺巌篇』が、待ち遠しい。
 劇場版公開までの時間がなかったので、TV版の総集編でも、大きなスクリーンで観られるだけでいいと思っていました。カミナは、やはりカッコいい。ビラルは、しびれる。ヨーコも、魅力的です。ニアは、可愛いなあ。TVで、ほれぼれして観ていた場面が、ちゃんと盛り込まれていました。そして、後半は四天王との戦闘など予想以上に新しいシーンが登場し、ぐいぐいと引き込まれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.04

■鷲宮神社の祭りに「らき☆すた」キャラクターみこし登場

Luckystar0809
 人気アニメ「らき☆すた」を使った町おこしをしている埼玉県鷲宮町の鷲宮神社で7日に開かれる祭り「土師祭(はじさい)」に、同アニメのキャラクターをあしらったみこしが登場する。
 「らき☆すた」は、美水かがみさんがゲーム誌「月刊コンプティーク」などで連載中の4コママンガが原作のアニメで、オタクの泉こなたと柊かがみ・つかさの双子姉妹ら女子高生たちの日常を、さまざまなアニメやマンガのパロディーを交えながら描いている。作品に登場する「鷹宮神社」のモデルが同町の鷲宮神社であることが明かされると、「聖地巡礼」と称して多くのファンが詰めかけ、絵馬を奉納するように。12月に同神社で開かれたイベントには約3500人が集まったほか、今年の初詣でに例年の倍以上となる約30万人が参拝するなど地域活性にもつながっている。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

■平原綾香が倉本ドラマで本格女優

 歌手の平原綾香が、10月9日(木)にスタートする倉本聡脚本の連続ドラマ『風のガーデン』(フジテレビ系)に本格的な女優として出演する。中井貴一演じる、末期ガンを抱えた主人公の最後の恋人という重要な役柄を演じている。
 倉本は、2005年に手掛けたドラマ『優しい時間』(同局)の主題歌に平原の「明日」を起用しているが、今回女優としてオファーした理由について「平原さんが持っている、ある純粋さみたいなものが、この役に合っていた」と明かした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

■Cybar ANEMONEが150万アクセスに

 私のホームページ「Cybar ANEMONE」が、150万アクセスになりました。
ありがとうございます。このごろは、全然更新していません。申し訳ありません。
9月中に、少し更新します。これからも、よろしくお願いいたします。
http://www.asahi-net.or.jp/~md5s-kzo/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.09.03

■SAPPOROショートフェスト2008先行上映会

 9月3日、SAPPOROショートフェスト2008(第3回札幌国際短編映画祭)の先行上映会に行ってきました。多彩な9作品を観ました。
 北極グマをコミカルにシニカルに描いた「ボブとハリー。最後のシロクマ」、晩年を飾る映像シーンがまぶしい「ローン・ライダー」、フランスから届いたシュールな作品「耳デカ家族」、1分間の奇跡の炎「イルミ・アクション」、スタイリッシュで不条理な「今日は空いていません」、抱腹絶倒の日本作品「注意書き」、ほのぼのとしたロシアアニメ「小さなお魚さん」、安楽死という重いテーマを15分間に凝縮した「罪の赦し」、恋の矢が現実化する粋なラブコメディ「ストラック」。どれも、引き込まれます。今年も期待できそうです。VIP券をゲット!。

http://sapporoshortfest.jp/08/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■『おくりびと』がモントリオール映画祭でグランプリ

 カナダのモントリオールで開催されている第32回モントリオール世界映画祭で、本木雅弘主演の映画『おくりびと』がグランプリを受賞した。
 『おくりびと』は遺体を棺に納める納棺師の物語。本木が自身の体験から発案した企画で、人間の死に立ち合うという重いテーマを描きながらも随所にユーモアを盛り込む滝田洋二郎監督と脚本の小山薫堂の技が秀逸だ。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2008.09.02

■福田首相「あなたとは違うんです」が流行

 「私は自分自身は客観的に見ることができるんです。あなたとは違うんです」。福田康夫首相が9月1日夜に辞任を表明した記者会見の最後に述べたこんな言葉がネットで話題になっている。
 ブログで言及している人も多いほか、この発言をネタにしたスレッドが「2ちゃんねる」に林立。福田首相が「あなたとは違うんです」と言うアスキーアート(AA)も作られ、「はてなキーワード」にも早速キーワード登録された。
 発言は、「総理の会見は人ごとのように感じるという国民が多かった」という記者の質問に対し、福田首相が「人ごとのようにとあなたはおっしゃったが、私は自分自身は客観的に見ることができるんです。あなたとは違うんです」と答えたというもの。
 ネットではこの発言について「みっともない」と批判する声や、「記者の質問がおかしい」と福田首相を擁護する声などさまざまな意見が挙がっている。インパクトが大きい発言だったことは確かで、「流行語大賞候補だ」という意見も多い。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

■福田首相「あなたとは違うんです」が流行

 「私は自分自身は客観的に見ることができるんです。あなたとは違うんです」??福田康夫首相が9月1日夜に辞任を表明した記者会見の最後に述べたこんな言葉がネットで話題になっている。
 ブログで言及している人も多いほか、この発言をネタにしたスレッドが「2ちゃんねる」に林立。福田首相が「あなたとは違うんです」と言うアスキーアート(AA)も作られ、「はてなキーワード」にも早速キーワード登録された。
 発言は、「総理の会見は人ごとのように感じるという国民が多かった」という記者の質問に対し、福田首相が「人ごとのようにとあなたはおっしゃったが、私は自分自身は客観的に見ることができるんです。あなたとは違うんです」と答えたというもの。
 ネットではこの発言について「みっともない」と批判する声や、「記者の質問がおかしい」と福田首相を擁護する声などさまざまな意見が挙がっている。インパクトが大きい発言だったことは確かで、「流行語大賞候補だ」という意見も多い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■イチローの200安打に影響か ハリケーンで試合数減も

 米南部に接近中の大型ハリケーン「グスタフ」の影響で、マリナーズの試合数が減る可能性が出てきた。9月1日から敵地でレンジャーズ3連戦だが、テキサス州全域では既に非常事態宣言がなされ、2日前後から荒れ模様の予報だ。
 大リーグでは通常、試合中止の場合はその後ダブルヘッダーなどで消化する。マリナーズ球団広報部によると4日を予備日に充てることが有力だが、その日まで悪天候ならば適当な代替日が見当たらない。2チームともプレーオフ進出が絶望的なため、最悪の場合は試合そのものが行われないこともあるという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ヴェネチアで『崖の上のポニョ』が1位評価

 第65回ヴェネチア国際映画祭にて、宮崎駿監督『崖の上のポニョ』の公式上映から一夜明けた現地時間1日、映画祭会場で毎日配布される映画紙「CIAK」の観客及び批評家の星取で、共に1位を獲得した。
 同紙では連日、批評家10人、一般の観客10人による星取りを掲載している。8月31日までコンペティション部門21本のうち9本が上映されたが、『ポニョ』は同日に上映された地元イタリア映画『イル・パパ・ディ・ジョヴァンナ』を抑えて1位になった。特に一般観客の評価が高く、10人中なんと6人が満点の5ツ星を付けている。30日まで1位をキープしていた北野武監督『アキレスと亀』は、これで3位となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.01

■相米慎二監督 札幌映画祭2000

「soumaishinzi2000.mp4」をダウンロード
相米慎二監督 札幌映画祭 2000年

| | コメント (0) | トラックバック (1)

■福田首相が辞任表明

 福田康夫首相は1日午後9時半から首相官邸で記者会見し、辞任を表明した。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

■SSFF2004北海道-北海道セレクション

「ssff2004h_hokkaido.mp4」をダウンロード
ショートショート フィルムフェスティバル2004 in 北海道
2004年7月7日-11日
北海道セレクション

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■SSFF2004北海道-是枝裕和監督

「ssff2004h_koreeda.mp4」をダウンロード
ショートショート フィルムフェスティバル2004 in 北海道
2004年7月7日-11日
是枝裕和監督

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■SSFF2004北海道-コリアン・プログラム

「ssff2004h_corean.mp4」をダウンロード

ショートショート フィルムフェスティバル2004 in 北海道
2004年7月7日-11日
コリアン・プログラム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■SSFF2004北海道-オーストラリアン・プログラム

「ssff2004h_austra.mp4」をダウンロード
ショートショート フィルムフェスティバル2004 in 北海道
2004年7月7日-11日
オーストラリアン・プログラム


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■SSFF2004北海道-ナショナル・プログラム

「ssff2004h_nation.mp4」をダウンロード
ショートショート フィルムフェスティバル2004 in 北海道
2004年7月7日-11日
ナショナル・プログラム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■水と花と空と広島2004

「hiroshima2004.m4v」をダウンロード
水と花と空と広島2004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■暗黒物質同士は干渉せず=衝突中の銀河団で発見

 地球から57億光年離れた所で衝突しつつある2つの銀河団では、物理学で知られる普通の物質と、謎の暗黒物質の分布がずれていることが、チャンドラ天文衛星のX線観測とハッブル宇宙望遠鏡の可視光観測で分かった。米カリフォルニア大などの研究チームが1日までに発表した。銀河団に含まれる熱いガス同士は衝突して減速しても、暗黒物質同士は重力以外ではほとんど、または全く干渉しない可能性があるという。 
 米航空宇宙局(NASA)は2003年、マイクロ波天文衛星「WMAP」の観測成果として、宇宙全体に占める普通の物質はわずか4%で、暗黒物質が23%、暗黒エネルギーが73%と発表した。暗黒物質は光や電波などでは観測できないが、重力によって光が曲がる「重力レンズ効果」によって分布を把握できる。
 可視光観測では普通の物質と暗黒物質とを合わせた領域が広く分布していたが、X線観測で見える熱いガスなど普通の物質は中央にまとまっていた。こうした暗黒物質と普通の物質との分布のずれは、これまでにも幾つか見つかっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »