« ■クエンティン・タランティーノ監督、カンヌでレクチャー | トップページ | ■松本潤、長澤まさみらが挑んだ黒沢明監督「隠し砦の三悪人」完成! »

2008.04.18

■ハリソン・フォード“インディ”で初来日

 この夏の話題作『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』の公開にあわせて、主演のハリソン・フォードが“インディ・ジョーンズ”として初来日を果たす。現在、配給元ではスティーブン・スピルバーグとジョージ・ルーカスにも来日を要請中。ハリウッド・ビッグ3そろっての来日が実現するかもしれない。
 監督スティーブン・スピルバーグと製作総指揮ジョージ・ルーカスのコンビによる待望の『インディ・ジョーンズ』シリーズ第4弾。65歳になるハリソン・フォードが、おなじみのコスチュームに身をつつみ19年ぶりにスクリーンに帰ってくる。
 ハリソン・フォードの7回目となる来日が決定した。意外なことに本シリーズでの来日はこれまでになく、“インディ・ジョーンズ”としての日本上陸は初のことになる。今回、映画の公開にあわせて、6月4日(水)に来日記者会見が行われ、翌日5日(木)には、国立代々木競技場・第一体育館にて、7000名を招待するジャパンプレミア試写会が開催される。
 ジャパンプレミアでは、映画にちなみ、原宿駅の正面入り口が南米の古代文明のピラミッド風に全面装飾され、レッドカーペットが敷きつめられるという。また、第一体育館の装飾も、正面を覆うほど巨大なものになり、来場者は古代ピラミッドのなかに吸い込まれるような、インディの世界を体感する演出が施される予定だ。
 また、『スター・ウォーズ』や『ハリー・ポッター』も担当しているドゥルー・ストルーザンによるおなじみのイラスト・ポスターの第2弾も初公開された。
 全世界待望の『インディ・ジョーンズ』最新作だが、ここ日本でも映画公開にあわせてケタはずれの大掛かりなイベントの準備が進められている。ビッグ3の来日とあわせて、ファンの期待はさらに高まりそうだ。
 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』は6月21日より日劇1ほか全国超拡大ロードショー。

|

« ■クエンティン・タランティーノ監督、カンヌでレクチャー | トップページ | ■松本潤、長澤まさみらが挑んだ黒沢明監督「隠し砦の三悪人」完成! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/40911320

この記事へのトラックバック一覧です: ■ハリソン・フォード“インディ”で初来日:

« ■クエンティン・タランティーノ監督、カンヌでレクチャー | トップページ | ■松本潤、長澤まさみらが挑んだ黒沢明監督「隠し砦の三悪人」完成! »