« ■「馬食い家内が象サイズになった」秀逸な変換ミス年間賞 | トップページ | ■乳製品食べる男性、前立腺がん発症率が1.6倍に »

2008.04.16

■53年前の「死刑執行」音声5月6日放送へ

 死刑執行の模様を生々しく伝える音声テープが約50年ぶりに見つかり、テープを入手した文化放送が、ラジオ番組として5月6日に放送することがわかった。同局は「裁判員制度を前に、死刑の現状を広く伝えることは意義がある」と話しているが、論議を呼びそうだ。
 同局が15日の定例記者会見で明らかにした。番組名は「死刑執行(仮題)」で、5月6日午前10時から55分間放送する。同局によると、音源テープは、1955年に大阪拘置所が職員への教育や死刑囚への待遇改善などを狙って制作したものといい、「提供元は明らかにできないが、数年前に入手した」(同局編成部)という。テープには、死刑囚に死刑執行を伝える刑務官の声や、読経が流れる中、刑務官と死刑囚とが最期のやりとりをする様子などが収録されているという。

|

« ■「馬食い家内が象サイズになった」秀逸な変換ミス年間賞 | トップページ | ■乳製品食べる男性、前立腺がん発症率が1.6倍に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/40896583

この記事へのトラックバック一覧です: ■53年前の「死刑執行」音声5月6日放送へ:

» 光市事件報告書から [天下の大悪法・裁判員制度徹底糾弾!!高野善通の雑記帳]
 本日は、光市母娘殺害事件についてのBPO報告書について取り上げたいと思います(参考毎日記事)。なお、余談ですが、5月6日10時〜10時55分まで死刑執行の瞬間を録音したラジオ番組が文化放送で報道され〓..... [続きを読む]

受信: 2008.04.16 23:14

« ■「馬食い家内が象サイズになった」秀逸な変換ミス年間賞 | トップページ | ■乳製品食べる男性、前立腺がん発症率が1.6倍に »