« ■ミクシィはユーザーの日記を勝手に改変して商品化できる | トップページ | ■さよなら絶望放送 第27回【加害しに、と彼女は言う】 »

2008.03.04

■ウインクひとつでiPod操作

 ウインク一つで、米アップル(Apple)携帯音楽プレーヤーiPodを操作できるシステム、「こめかみスイッチ(Kome Kami Switch、Temple Switch)」を開発したと、大阪大学(Osaka University)大学院基礎工学研究科の谷口和弘(Kazuhiro Taniguchi)研究員が発表した。
 シングルチップのコンピューターと光学式センサー数個で構成される「こめかみスイッチ」は、こめかみの動きを読み取る。眼鏡の内側などに組み込める極小のシステムだ。
 両目を1秒間閉じるとiPodがプレーを開始し、もう一度同じ動作をすると停止する。右目だけでウインクすれば次の曲をスキップし、左目で前の曲に戻る。
 介護やロッククライミング、バイクの運転といった両手のふさがっているときにも、このシステムが「第3の手」となりうる。宇宙飛行士や身体に障害を持つ人にも活用される可能性がある。
 『こめかみスイッチ」は意図的なウインクと自然なまばたきを区別できると、開発した谷口氏はいう。「まぶたをしっかり閉じたときだけシステムが信号を拾うので、誤作動を心配する必要はない。食事中や誰かと話しているときでも使える」。普通のまばたきは非常に素早く軽い「省エネ式」だが、このシステムの作動にはもっと固く目をつぶる必要がある。
 片目でウインクをできない人もいるが、そうした場合は素早いウインク2回で反応するようプログラムすることも可能だという。

|

« ■ミクシィはユーザーの日記を勝手に改変して商品化できる | トップページ | ■さよなら絶望放送 第27回【加害しに、と彼女は言う】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/40371384

この記事へのトラックバック一覧です: ■ウインクひとつでiPod操作:

» レアル・ワークス作品AV「エリカ様」発売中止! [レアル・ワークス作品AV「エリカ様」発売中止!]
レアル・ワークス本社ではなく生産工場に残っており販売中止となった「エリカ様」の貴重映像がこちらです↓ [続きを読む]

受信: 2008.03.08 09:59

« ■ミクシィはユーザーの日記を勝手に改変して商品化できる | トップページ | ■さよなら絶望放送 第27回【加害しに、と彼女は言う】 »