« ■『ジョーズ』のロイ・シャイダー、死去 | トップページ | ■『スター・ウォーズ』が再び劇場に! »

2008.02.12

■約4000万円で土地の借地権を売却する契約を結んでいたのに

 約4000万円で土地の借地権を売却する契約を結んでいた。事件の真相が、全く分からなくなった。
 「おやじにやられた」。両手首を切断されて意識不明の重体となった二男(15)は搬送時にこう語っていた。警視庁西新井署は佐々木亨さんが家族3人をなたで襲った後、自殺した無理心中とみているが、長男(18)の外出後に無理心中を図っていることや、二男だけが両手首を切断されるなど不可解な点も多い。亨さんの事業が行き詰まる一方で、多額の現金が入る予定もあったといい、警視庁は動機面を中心に調べを進めている。
 犯罪心理学者の作田明氏は「長男は大学受験しており、未来があると思ったのかもしれない。手首切断は自分の自殺の邪魔をする可能性を排除したのかもしれないが、理性的な行動とはいえず、追いつめられた様子が分かる」と分析する。
 ただ亨さんは今月5日に約4000万円で土地の借地権を売却する契約を結び、すでに手付金約400万円も受け取っていた。不動産業者も「これで店を辞めるめどが立ったと一家は喜んでいた。金銭問題は解消され、強いていえば亨さんが転居先で夫婦の意見が合わないと、ぼやいていたくらい」と首をかしげる。

|

« ■『ジョーズ』のロイ・シャイダー、死去 | トップページ | ■『スター・ウォーズ』が再び劇場に! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/40104565

この記事へのトラックバック一覧です: ■約4000万円で土地の借地権を売却する契約を結んでいたのに:

« ■『ジョーズ』のロイ・シャイダー、死去 | トップページ | ■『スター・ウォーズ』が再び劇場に! »