« ■「ラスト、コーション」熱く絡み合う視線と身体 | トップページ | ■アニメ「true tears」第5話巧みな構図とテンポ »

2008.02.03

■アニメ「俗・さよなら絶望先生」第5話

 「俗・さよなら絶望先生」第5話「文科系図 / 私はその人を常に残りものと呼んでいた / 恩着せの彼方に」。今回も、危ない発言で鋭く社会を切っていく。かつてのアニメの名台詞が登場するが、「風の谷のナウシカ」のクシャナのパロディが出てくるとは思わなかった。

|

« ■「ラスト、コーション」熱く絡み合う視線と身体 | トップページ | ■アニメ「true tears」第5話巧みな構図とテンポ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/17943800

この記事へのトラックバック一覧です: ■アニメ「俗・さよなら絶望先生」第5話:

» (アニメ感想) 俗・さよなら絶望先生 第5話 「文化系図 / 私はその人を常に残りものと呼んでいた / 恩着せの彼方に」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
俗・さよなら絶望先生 第一集【特装版】 学校で、体育祭が開かれている中、これに参加しないクラスがあった・・・。そう、糸色が担任のクラスだ。糸色は、生徒達に文科系体育祭を開くと宣言する。状況が飲み込めない生徒・・・そして、糸色は文科系体育祭の意味を説明し始...... [続きを読む]

受信: 2008.02.03 21:45

« ■「ラスト、コーション」熱く絡み合う視線と身体 | トップページ | ■アニメ「true tears」第5話巧みな構図とテンポ »