« ■平野綾、教育番組で子供と奮闘 | トップページ | ■2007ユーキャン新語・流行語大賞 »

2007.12.03

■埼玉県鷲宮に「らき☆すた」ファン3500人集結

 アニメ「らき☆すた」の舞台のモデルになり、アニメファンの“聖地”となっている埼玉県鷲宮(わしのみや)町で2日、声優らを招いてイベント「『らき☆すた』のブランチ&公式参拝in鷲宮」が開催され、人口3万4000人の静かな町が、詰めかけた約3500人のファンらの熱気に包まれた。
 「らき☆すた」は、美水(よしみず)かがみの4コマ漫画が原作のTVアニメで、登場人物の住まいのモデルが鷲宮町周辺であることがアニメ雑誌で紹介されたのを機に、今夏ごろから訪れるファンが急増。特に美少女キャラの「家」と設定された鷲宮神社に、アニメファンの参拝者が殺到した。これを地元活性化のチャンスとにらんだ町商工会が出版元の角川書店に打診、イベント実現にこぎつけた。
 この日は、同番組で主要キャラの声を演じた声優や、美水さんが主役。鷲宮神社近くの食事処「大酉茶屋(おおとりちゃや)わしのみや」での特別ブランチに参加し、その後鷲宮神社に公式参拝する−という2本立てのイベントが柱になった。

|

« ■平野綾、教育番組で子供と奮闘 | トップページ | ■2007ユーキャン新語・流行語大賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/17260150

この記事へのトラックバック一覧です: ■埼玉県鷲宮に「らき☆すた」ファン3500人集結:

« ■平野綾、教育番組で子供と奮闘 | トップページ | ■2007ユーキャン新語・流行語大賞 »