« ■自分のブログの価格が判るブログパーツ | トップページ | ■さよなら絶望先生 10話 「生八ツ橋を焼かねばならぬ」 »

2007.09.08

■日本ハム・ヒルマン監督、今季限りで退団

 プロ野球日本ハムのトレイ・ヒルマン監督(44)は8日、西武戦の試合後に札幌ドーム内で記者会見し、就任5年目の今季限りで退団することを表明した。「多感な時期の(2人の)子供に、安定した環境を与えたい。家族のために決断しなければならないと考えた」と退団の理由を語った。
 ヒルマン監督は8月上旬、退団の意思を球団に伝えた。球団側も慰留を断念し、9月に入って退団が正式に決定。リーグの首位を争っているチームの監督がシーズン中に退団を表明するのは極めて異例だが、同監督は「気持ちが固まった以上、早く話したかった」と説明し、「(今季は)最後まで職責を全うする」と話した。選手には、この日の試合後に伝えた。
 日本ハムの藤井純一球団社長は「来季も指揮を執っていただくつもりだったが、監督の意向を尊重したい」と語った。次期監督は未定だが、白井一幸ヘッドコーチらが有力候補に挙がりそうだ。
 ヒルマン監督は米テキサス州出身。大リーグ、ヤンキース傘下のマイナーリーグで監督を務めた後、2003年から日本ハムの監督として指揮を執り、4年目の昨季、チームを25年ぶりのパ・リーグ優勝、44年ぶりの日本一に導いた。今季もここまでリーグ首位と好成績を収めている。 

|

« ■自分のブログの価格が判るブログパーツ | トップページ | ■さよなら絶望先生 10話 「生八ツ橋を焼かねばならぬ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/16385285

この記事へのトラックバック一覧です: ■日本ハム・ヒルマン監督、今季限りで退団:

» ヒルマン監督退団 理由は家族 [トピックスバーストβ2.0]
ヒルマン監督退団 理由は家族など、北海道日本ハムファイターズのニュースをいち早くチェック! [続きを読む]

受信: 2007.09.08 22:44

« ■自分のブログの価格が判るブログパーツ | トップページ | ■さよなら絶望先生 10話 「生八ツ橋を焼かねばならぬ」 »