« ■日本ハム・ヒルマン監督、今季限りで退団 | トップページ | ■「天元突破グレンラガン」第24話「忘れるものか この一分一秒を」 »

2007.09.09

■さよなら絶望先生 10話 「生八ツ橋を焼かねばならぬ」

 あと2回だけのはずなのに、オープニングタイトル変わった!。今回は、まず「文化」にメスを入れ、最低限度の内容の「文化祭」を検討。後半は、修学旅行に生徒全員で「下見」に行きながら、ついに三途の川まで下見してしまう。最後には、お便りコーナーまて新設。全体に「らきすた」を意識したパロティが、目立つ。それにしても、ギャグの詰まった回だった。満足、満足。

|

« ■日本ハム・ヒルマン監督、今季限りで退団 | トップページ | ■「天元突破グレンラガン」第24話「忘れるものか この一分一秒を」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/16389284

この記事へのトラックバック一覧です: ■さよなら絶望先生 10話 「生八ツ橋を焼かねばならぬ」:

» さよなら絶望先生10話感想&ねた [Time killing]
さよなら絶望先生09話「生八ツ橋を焼かねばならぬ」感想&ネタ コロムビア映画だ・・・ またここからかぁ・・・ なんで侍X(るろうに剣心)読んでんだよwwあっ、メキシコかww OP変わった・・・個人的に歌は前の方が好き・・・ 先生の顔が・・・判子... 使いまわしか。と思ったら制服が冬服に!文化的か? 久藤くんキタ!それにしてもいい顔してるな...そんなに楽しいか・・・ 「ぬのの服 ひのきの棒 なべのふた」ドラクエかよ!! 「デ・ジ・キャラット」のプチ・キャラット(ぷちこ)と「月詠」... [続きを読む]

受信: 2007.09.09 13:24

» さよなら絶望先生10話感想&ねた [Time killing]
さよなら絶望先生09話「生八ツ橋を焼かねばならぬ」感想&ネタ コロムビア映画だ・・・ またここからかぁ・・・ なんで侍X(るろうに剣心)読んでんだよwwあっ、メキシコかww OP変わった・・・個人的に歌は前の方が好き・・・ 先生の顔が・・・判子... 使いまわしか。と思ったら制服が冬服に!文化的か? 久藤くんキタ!それにしてもいい顔してるな...そんなに楽しいか・・・ 「ぬのの服 ひのきの棒 なべのふた」ドラクエかよ!! 「デ・ジ・キャラット」のプチ・キャラット(ぷちこ)と「月詠」... [続きを読む]

受信: 2007.09.09 13:25

« ■日本ハム・ヒルマン監督、今季限りで退団 | トップページ | ■「天元突破グレンラガン」第24話「忘れるものか この一分一秒を」 »