« ■ニコール・キッドマンとレイフ・ファインズ、ベストセラー小説の映画化作品で共演 | トップページ | ■26日「シネマキックス」のゲストは札幌ショートフェストの久保俊哉プロデューサー »

2007.08.24

■マリナーズ打線、9人が50打点到達

 シアトル・マリナーズはテキサス・レンジャーズ戦の6回、指名打者ホセ・ビドロが2ランを放ち、9人が50打点クリアという球団記録を打ち立てた。
 レギュラー陣で最後に50打点に到達したビドロは「この打線の一員でいられることがうれしい。本当に素晴らしい打線だから。全員が明日はないという気持ちで打席に入り、次々と結果を出していく」と語った。
 マリナーズはこの日も先発全員安打で、8月に入って7度目の1試合15安打を記録した。1番打者としてチームを引っ張るイチロー外野手も「もし自分がピッチャーだったら、この打線は手ごわいと感じるだろう」と現在のマリナーズ打線を形容する。

|

« ■ニコール・キッドマンとレイフ・ファインズ、ベストセラー小説の映画化作品で共演 | トップページ | ■26日「シネマキックス」のゲストは札幌ショートフェストの久保俊哉プロデューサー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/16224609

この記事へのトラックバック一覧です: ■マリナーズ打線、9人が50打点到達:

« ■ニコール・キッドマンとレイフ・ファインズ、ベストセラー小説の映画化作品で共演 | トップページ | ■26日「シネマキックス」のゲストは札幌ショートフェストの久保俊哉プロデューサー »