« ■レイチェル・ワイズ、ピーター・ジャクソン監督最新作に出演 | トップページ | ■札幌市が著作権管理の国際会議を誘致、来年7月開催 »

2007.06.18

■ネット・ゲーム中毒を精神障害に分類

 米医療情報学会(AMA)が、ビデオゲーム中毒を精神障害に分類することを提言している。
 AMAは最近公表した報告書の中で、ビデオゲームの過度の利用には、ほかの嗜癖障害に似た社会的機能障害・混乱のパターンが見られること、依存症状が未成年にも起こり得ること、対象への没頭、家庭生活や学校生活の崩壊が起きることを指摘している。
 このことから、同学会は「インターネット/ビデオゲーム中毒」を「精神障害の診断と統計マニュアル(DSM)IV」の次の改訂版に正式な診断名として含めることを「強く推奨」している。ゲーム中毒は、このマニュアルに掲載されている症状の中では「病的賭博」と最も行動パターンが似ているという。

|

« ■レイチェル・ワイズ、ピーター・ジャクソン監督最新作に出演 | トップページ | ■札幌市が著作権管理の国際会議を誘致、来年7月開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/15477908

この記事へのトラックバック一覧です: ■ネット・ゲーム中毒を精神障害に分類:

» 女性と接するのが自信満々 [なんと・・・好意のある女性からメールが来ました!]
今回、このノウハウが気になって買っちゃいました ( [続きを読む]

受信: 2007.06.24 17:40

« ■レイチェル・ワイズ、ピーター・ジャクソン監督最新作に出演 | トップページ | ■札幌市が著作権管理の国際会議を誘致、来年7月開催 »