« ■スティーヴン・フリアーズ監督、イギリス映画がコンペにないことを弁護 | トップページ | ■「かつて火星に温泉」新証拠をNASAが発見 »

2007.05.24

■高齢者共同住宅「友だち村」の駒尺喜美さん、死去

 1970年代のウーマンリブ思想に影響を受けた女性学の第一人者で、元法政大教授の駒尺喜美(こましゃく・きみ)さんが22日午前10時12分、肝細胞がんで亡くなった。82歳だった。女性の視点から、夏目漱石や芥川龍之介など日本文学をとらえ直す研究で知られた。女性解放運動の草分け、小西綾さんと50年以上にわたって同居。高齢者問題にも取り組み、自ら提唱する高齢者共同住宅「友だち村」で2002年末から生活した。
 本人の遺志で告別式などは行わず、近く「偲(しの)ぶ会」を開く。自宅、連絡先は静岡県伊豆市姫之湯584の1「友だち村」。

|

« ■スティーヴン・フリアーズ監督、イギリス映画がコンペにないことを弁護 | トップページ | ■「かつて火星に温泉」新証拠をNASAが発見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/15184121

この記事へのトラックバック一覧です: ■高齢者共同住宅「友だち村」の駒尺喜美さん、死去:

» 団塊世代高齢者は金持ち [団塊世代高齢者は金持ち ]
団塊世代 高齢化大好機 堺屋太一団塊世代 高齢化時代「60歳を過ぎれば過去の蓄えと現在の収入を合わせtw人生を楽しむ。そして天寿を全うした時に、蓄えが最高時の半分か三分の一でも残っていれば、子孫に何がしかを残した成功者だ。こう考えるのが、長...... [続きを読む]

受信: 2007.06.05 22:53

« ■スティーヴン・フリアーズ監督、イギリス映画がコンペにないことを弁護 | トップページ | ■「かつて火星に温泉」新証拠をNASAが発見 »