« ■ワンドットゼロ_10 sapporo報告 | トップページ | ■『キャノンズ』のボブ・クラーク監督、自動車事故で死去 »

2007.04.08

■世界で最も多いのは日本語ブログ

 世界で最もブログを書いているのは日本人のようだ。米ブログ検索サービスTechnoratiが、ブログに関する最新四半期リポートを発表した。
 同社が現在追跡しているブログの数は7000万以上、全世界で1日当たり12万(1秒当たり1.4)の新しいブログが作成されているという。1日に投稿されるブログエントリ数は約150万件に上る。
 言語別で見ると、第4四半期に最も多かったのは日本語のブログだった。日本語ブログがブログ全体に占める割合は37%で、前四半期の33%から拡大。シェアを39%から36%に落とした英語ブログを追い抜いた。またトップ10に新たにペルシャ語がランクインした。

|

« ■ワンドットゼロ_10 sapporo報告 | トップページ | ■『キャノンズ』のボブ・クラーク監督、自動車事故で死去 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/14607296

この記事へのトラックバック一覧です: ■世界で最も多いのは日本語ブログ:

« ■ワンドットゼロ_10 sapporo報告 | トップページ | ■『キャノンズ』のボブ・クラーク監督、自動車事故で死去 »