« ■オーランド・ブルーム、エコ・ハウスを建築中 | トップページ | ■ビタミンCで白内障予防、発症リスク約4割減 »

2007.02.27

■有機分子の動きを電子顕微鏡で直接観察に初成功

 有機分子が動く様子を、電子顕微鏡を使って分子構造が目に見える形で直接観察することに初めて成功したと、東京大の中村栄一教授や産業技術総合研究所の末永和知研究チーム長らが23日、米科学誌サイエンス電子版に発表した。
 分子が回転したり、前後に振動したりする動きは滑らかではなく、ぎくしゃくとしていることが判明。分子の動きを解明する技術は、医薬品や工業製品の開発に役立つと期待される。
 これまでは、有機分子を薄い膜状にして電子顕微鏡で見ようとすると、分子が電子線で壊れてしまった。研究チームは、細胞膜の主成分の脂質に似た有機分子を、観察の目印となるホウ素などを使って合成。電子線の影響を抑えるため、直径1.2ナノメートル(ナノは10億分の1)の筒状炭素分子、カーボンナノチューブの中に入れて観察する工夫をした。 

|

« ■オーランド・ブルーム、エコ・ハウスを建築中 | トップページ | ■ビタミンCで白内障予防、発症リスク約4割減 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/14065326

この記事へのトラックバック一覧です: ■有機分子の動きを電子顕微鏡で直接観察に初成功:

» うぅ・・・どうしよう・・・ [ブログ閉鎖しようと思っています。]
約1年近く続けてきたブログだけど、そろそろ閉鎖しようかなぁ・・・ [続きを読む]

受信: 2007.02.27 23:40

» これは絶対見られたくない日記 [1人ぼっちじゃ寂しいよぉ…]
[続きを読む]

受信: 2007.02.28 15:53

« ■オーランド・ブルーム、エコ・ハウスを建築中 | トップページ | ■ビタミンCで白内障予防、発症リスク約4割減 »