« ■大杉君枝アナさん宅に同僚アナら弔問 | トップページ | ■はごろもフーズ、未殺菌3万個回収 »

2007.02.05

■「アパ」の9ホテル、偽装調査で3月から営業停止

 富山市の水落光男・1級建築士が設計した京都市の2ホテルの耐震強度偽装問題で、2ホテルを運営する「アパ」グループは5日、水落建築士の関与が判明した全9ホテルについて3月1日から営業停止とし、工事中の分譲マンションのうち、新潟県内の1棟を工事中止にすると発表した。

|

« ■大杉君枝アナさん宅に同僚アナら弔問 | トップページ | ■はごろもフーズ、未殺菌3万個回収 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/13804433

この記事へのトラックバック一覧です: ■「アパ」の9ホテル、偽装調査で3月から営業停止:

» 建築士の責任って・・・ [建築士あれこれ]
建築物は人々の社会活動や生活の場であり、 風雨や災害、犯罪などから人命・財産を守ることが必要です。 建築士はそうした要求に応えるとともに、 施工業者が手抜きをしないようチェックする役割を持っています。 また、施主の内情については守秘義務を持つなど、 責任感や倫理観が求められます。 2005年に発覚した建造物の構造計算書を偽造する事件は、 建築士の社会的信用を傷つける事件でありました。 ... [続きを読む]

受信: 2007.02.22 03:03

« ■大杉君枝アナさん宅に同僚アナら弔問 | トップページ | ■はごろもフーズ、未殺菌3万個回収 »