« ■映画「どろろ」過酷な環境に置かれた子供たちへの思い | トップページ | ■シャーリーズ・セロンの新作、早くも配給会社が決定 »

2007.01.29

■短大生切断事件、自宅内で現場検証

 東京都渋谷区の歯科医師武藤衛さん(62)宅で、長女の短大生亜澄さん(20)の切断された遺体が見つかった事件で、警視庁捜査1課は28日、殺人・死体損壊容疑で逮捕した二男の予備校生勇貴容疑者(21)を立ち合わせ、自宅内で現場検証を実施した。
 勇貴容疑者は午前10時過ぎ、捜査車両で歯科医院を兼ねる自宅に到着。亜澄さんの頭部を木刀で殴り、タオルで首を絞めるなどして殺害したとされる経緯や、遺体を切断した際の状況などについて、午後1時30分過ぎまで捜査員や東京地検の検事らに説明したものとみられる。

|

« ■映画「どろろ」過酷な環境に置かれた子供たちへの思い | トップページ | ■シャーリーズ・セロンの新作、早くも配給会社が決定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/13698560

この記事へのトラックバック一覧です: ■短大生切断事件、自宅内で現場検証:

« ■映画「どろろ」過酷な環境に置かれた子供たちへの思い | トップページ | ■シャーリーズ・セロンの新作、早くも配給会社が決定 »