« ■ブラピとアンジェリーナ・ジョリー、ニューオーリンズに引越す | トップページ | ■アグネス・チャン、唾液腺の腫瘍手術 »

2007.01.18

■アグネス・チャン、唾液腺の腫瘍手術

 香港出身の歌手アグネス・チャン(51)が、昨年12月27日に右あごの裏にある唾液(だえき)腺にできた腫瘍(しゅよう)を摘出していたことが17日、分かった。唾液腺とは、文字通り唾液を分泌する腺。香港の養和医院で受けたという手術は約4時間に及んだが、無事摘出に成功した。腫瘍は良性で術後の経過も良好という。
 関係者によると、アグネスは昨年10月、患部の違和感を訴えて都内の病院で医師の診察を受けた。その時は「特に問題なし」と診断され、安心していたという。しかし、いつまでたっても違和感が消えない状況に不安を覚え、同12月に香港に帰国した際に再び検査を受けたところ、腫瘍があることが判明した。

|

« ■ブラピとアンジェリーナ・ジョリー、ニューオーリンズに引越す | トップページ | ■アグネス・チャン、唾液腺の腫瘍手術 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/13559854

この記事へのトラックバック一覧です: ■アグネス・チャン、唾液腺の腫瘍手術:

« ■ブラピとアンジェリーナ・ジョリー、ニューオーリンズに引越す | トップページ | ■アグネス・チャン、唾液腺の腫瘍手術 »