« ■2006年映画・独断ベスト30 | トップページ | ■歯科医宅で女子短大生の切断遺体 »

2007.01.04

■BSEにならない牛を開発

 日米の共同研究チームが、遺伝子操作によってBSE(牛海綿状脳症、いわゆる狂牛病)にならない牛を開発したことを明らかにした。キリンビールと同社の子会社である米へマテックの共同研究チームが、米科学誌「ネイチャー・バイオテクノロジー」上で発表した。関係者は、これによりBSE発症の危険性がない乳製品やゼラチンなどの牛関連製品の供給が可能になるとしている。

|

« ■2006年映画・独断ベスト30 | トップページ | ■歯科医宅で女子短大生の切断遺体 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/13331769

この記事へのトラックバック一覧です: ■BSEにならない牛を開発:

» 狂牛病にならない牛を開発<日米の開発チーム> [激論バトル]
狂牛病にならない牛の開発をしたようです。開発したのは、キリンビールと同社の子会社であるアメリカへマテックの共同研究チーム。 [続きを読む]

受信: 2007.01.07 01:33

« ■2006年映画・独断ベスト30 | トップページ | ■歯科医宅で女子短大生の切断遺体 »