« ■「クラークシアター」を紹介する予定です | トップページ | ■『デスノート』のスピンオフ企画発表、主演はL »

2006.12.02

■世界一太った女性、死去

 ギネスブックに「世界で最も太った女性」として登録されたロザリー・ブラッドフォードさんが11月29日、肥満による合併症のため、米フロリダ州の病院で死去していたことが分かった。63歳だった。
 身長約170センチのロザリーさんは、1987年1月に体重476キロの世界最高を記録。ピーク時には544キロ以上に達していたという。
 ロザリーさんは生後6カ月で母親に捨てられた生い立ちから過食症になり、89年には自殺未遂も起こした。その後、インストラクターの指導の下で92年に142キロまで体重を減らし、減量幅の世界記録を作った。ただ、最近は体重が181キロを超え、両足のむくみで寝たきり状態だったという。 

|

« ■「クラークシアター」を紹介する予定です | トップページ | ■『デスノート』のスピンオフ企画発表、主演はL »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/12903762

この記事へのトラックバック一覧です: ■世界一太った女性、死去:

» 拒食症とは [拒食 症・過食 症を防ごう!@拒食 症や過食 症にならない安全ダイエットブログ]
ダイエットでムリしていませんか?無理なダイエットには危険がいっぱいです。特に拒食症などは本当に怖いです。当ブログでは拒食症にならないダイエット情報ブログを目指しています。安全なダイエットをするためにも是非ご覧くださいm(__)m [続きを読む]

受信: 2006.12.12 21:25

« ■「クラークシアター」を紹介する予定です | トップページ | ■『デスノート』のスピンオフ企画発表、主演はL »