« ■SF大賞に萩尾望都「バルバラ異界」 | トップページ | ■住基ネット強制違憲判決の大阪高裁判事が自殺 »

2006.12.03

■DVD「フキコシ・ソロ・アクト・ライブ 2005」に笑った、うなった

 俳優・吹越満が1990年以来続けている一人舞台「フキコシ・ソロ・アクト・ライブ」が、初めてDVDになった。映像とのコラボレーションに力点を置いた2005年の舞台「mr.モーション・ピクチャー」。舞台を収録しただけでなく、DVDのために取りおろしたパートを交えて再構成している。
 とにかく面白い。独創的なアイデアを的確に演じる卓越した力量。それがあって、初めて実現する高度な舞台だ。擬音をパントマイムで表現したり、目線カメラ映像を使ったシュールなネタも楽しめたが、なんと言っても、有名な映画と同じ題で公開されていない作品を紹介する「TITLES」には、笑い転げた。幅の広い演技力なくしては、開くことのできない新しい笑いの地平があった。
  ことしの「フキコシ・ソロ・アクト・ライブXVI I I」も、すごく面白かったらしい。見た人が、うらやましい。

|

« ■SF大賞に萩尾望都「バルバラ異界」 | トップページ | ■住基ネット強制違憲判決の大阪高裁判事が自殺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/12921109

この記事へのトラックバック一覧です: ■DVD「フキコシ・ソロ・アクト・ライブ 2005」に笑った、うなった:

« ■SF大賞に萩尾望都「バルバラ異界」 | トップページ | ■住基ネット強制違憲判決の大阪高裁判事が自殺 »