« ■俳優・仲谷昇、死去 | トップページ | ■アニメ「働きマン」第6話「お姫さマン」 »

2006.11.17

■米経済学者フリードマン、死去

 世界的なベストセラー「選択の自由」で徹底した市場主義を唱え、「小さな政府」の理論的支柱となったノーベル賞受賞者の米経済学者、ミルトン・フリードマン氏が16日、米サンフランシスコの自宅で心不全のため死去した。94歳。
 1946~76年にシカゴ大教授を務めた。市場原理に信頼を置き、財政政策より通貨供給などの金融政策を重視するマネタリスト(シカゴ学派)の重鎮。貨幣史や消費分析での業績が認められ、76年にノーベル経済学賞を受賞した。
 「選択の自由」(80年)は、個人の自由な経済活動が経済発展の原動力になると強調。第二次世界大戦後に先進国の主流となった福祉国家政策や積極的な財政出動を唱えるケインズ主義を批判し、財政支出削減や規制緩和による「小さな政府」を通じた経済活性化の必要性を強調した。

|

« ■俳優・仲谷昇、死去 | トップページ | ■アニメ「働きマン」第6話「お姫さマン」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/12720214

この記事へのトラックバック一覧です: ■米経済学者フリードマン、死去:

» 陣内に学ぶ@あいのりに学ぶ [あいのりメンバーと学ぶ 成功への道!]
陣内智則と藤原紀香が結婚!やるね~。最近、お笑いタレントと女優やアイドルがお付き合いって多いなとは思いましたけど、まさか藤原紀香をGETするとは、たいしたものです。陣内のユーモアのセンスは超一流だと思っています。間が絶妙なんだよね。計算されていると...... [続きを読む]

受信: 2006.11.17 23:13

« ■俳優・仲谷昇、死去 | トップページ | ■アニメ「働きマン」第6話「お姫さマン」 »