« ■カーボンナノチューブ、20倍の高密度化に成功 | トップページ | ■N・H・Kにようこそ! 第21話 「リセットにようこそ!」 »

2006.11.27

■がん、糖尿の診断で高感度検査チップを開発

 北陸先端科技大学院大と金大の共同研究グループは、がんや糖尿病を迅速に診断できる検査チップを開発し、事業化に乗り出した。微量の血液や尿を付けると、病気の場合、数分で表面に線が現れる。妊娠検査薬などとして使われているチップを応用し、診断感度を百―千倍に高めた。二百億円を超える市場規模が見込まれ、東京の大手材料メーカーと連携し、一部は再来年の商品化を目指す。

|

« ■カーボンナノチューブ、20倍の高密度化に成功 | トップページ | ■N・H・Kにようこそ! 第21話 「リセットにようこそ!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/12846090

この記事へのトラックバック一覧です: ■がん、糖尿の診断で高感度検査チップを開発 :

» 妊娠検査薬の注意事項とは? [妊娠検査薬の基本情報]
妊娠検査薬は手軽に使えるのがいいですね。でも妊娠検査薬の陰性や陽性の反応が必ず正しいとは限りません。一番いいのは医師に確認する事ですね。でも早期に妊娠を知る手段としては欠かせませんね。妊娠検査薬の基本情報をまとめましたのでご覧下さい。 [続きを読む]

受信: 2007.04.06 23:54

« ■カーボンナノチューブ、20倍の高密度化に成功 | トップページ | ■N・H・Kにようこそ! 第21話 「リセットにようこそ!」 »