« ■N・H・Kにようこそ! 第16話 「ゲームオーバーにようこそ!」 | トップページ | ■アニメ「蟲師」第1話「緑の座」 »

2006.10.23

■アニメ「エルフェンリート」の先駆性

 アニメ「エルフェンリート Elfen Lied」は、まぎれもない傑作である。萌えとスプラッターの融合というだけではない。アニメ表現の上で、多くの先駆的な試みがみられる。それは、「Blood+ 」や「ひぐらしのなく頃に」などに、確実に影響を与えている。
 人類と、特殊能力を持つディクロニウスのねじれた関係は、息苦しくなるほどに、せつない。対立する者どおしの、多くの殺戮をくぐり抜けた上での共生への希望。なんという、アクチュアルなテーマだろう。

|

« ■N・H・Kにようこそ! 第16話 「ゲームオーバーにようこそ!」 | トップページ | ■アニメ「蟲師」第1話「緑の座」 »

コメント

嬉しいっす!そういう意見が聞けて!
 海外での高評価ぶりに比べて日本での知名度の低さといったら(泣)

投稿: <レイフォース> | 2006.10.24 02:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/12395438

この記事へのトラックバック一覧です: ■アニメ「エルフェンリート」の先駆性:

« ■N・H・Kにようこそ! 第16話 「ゲームオーバーにようこそ!」 | トップページ | ■アニメ「蟲師」第1話「緑の座」 »