« ■駒苫田中は楽天が交渉権を獲得! | トップページ | ■俳優・丹波哲郎、死去 »

2006.09.25

■「最初にたんぱく質損傷」がん発症で新説

 最初にたんぱく質損傷―。がんは遺伝子の変異が積み重なって起きるとされるが、それ以前に、たんぱく質が損傷することで、細胞が「がん」特有の性質を持つとする新たな説を、渡辺正己・京都大学原子炉実験所教授らがまとめた。28日から横浜市で始まる日本癌(がん)学会で発表する。
 がん細胞は死なずに無限に増殖する。がんの原因を遺伝子の変異と考えた場合、変異の頻度と、細胞が“不死化”する頻度は比例するはずだ。しかし両者は一致しない場合が多い。渡辺教授らも以前、ハムスターの細胞に放射線を当てたが、不死化する頻度は、遺伝子変異の頻度より500~1000倍も高かった。
 渡辺教授らは、遺伝子以外の、放射線で傷ついた部分に謎を解くかぎがあると考え、放射線照射後の細胞を詳しく調べた。その結果、染色体を安定させる役割を担うたんぱく質や、細胞分裂で染色体の動きを誘導するたんぱく質に多くの異常が見つかった。染色体数も増えており、不死化する頻度は遺伝子変異の頻度の1000倍以上だった。

|

« ■駒苫田中は楽天が交渉権を獲得! | トップページ | ■俳優・丹波哲郎、死去 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/12034625

この記事へのトラックバック一覧です: ■「最初にたんぱく質損傷」がん発症で新説:

» 初トラックバック [もなみ]
うーん。ブログって難しい・・・でもハマリそう(笑)旦那がいないうちに更新w [続きを読む]

受信: 2006.09.26 17:49

» 思わず濡れちゃった [キテぃ]
そんなに私の裸みたいの?ほんっと男ってバカ。しょうがないから見せてあげるよ。ほらっ [続きを読む]

受信: 2006.09.27 04:36

« ■駒苫田中は楽天が交渉権を獲得! | トップページ | ■俳優・丹波哲郎、死去 »