« ■『カサブランカ』、最高の脚本に選ばれる | トップページ | ■黒木和雄映画監督、死去!! »

2006.04.13

■カイミジンコのオス発見、定説覆す!!

 最近、おもしろい科学ネタが目立つ-。メスだけで2億年間生息してきたと考えられてきた微小生物カイミジンコのオスを鹿児島県の屋久島で発見したと、滋賀県立琵琶湖博物館などの研究グループが13日、発表した。メスからメスが生まれる無性生殖生物は理論上、長期間生存できないとして、世界の生物研究者が100年以上探してきたが見つからず、生物界の謎とされてきた。この成果は学術雑誌「英国学士院紀要」電子ジャーナル版に掲載された。
 同博物館学芸員のロビン・スミス博士と金沢大大学院の神谷隆宏教授らの研究グループは2003年3月、屋久島の海岸近くのわき水からカイミジンコを採取。調べた結果、数百個体のメスと同時に、雄性生殖器を持つオス3個体を確認した。
 これまでの研究で、オスは約3億6000万~2億年前に生息していたが、2億年前以降になると、メスと幼体の化石だけしか見つかっていなかった。今回発見したオスはメスの幼体と酷似した形と大きさの殻を持っていた。同博物館は「過去の研究ではオスをメスの幼体と見誤っていた可能性もある」とみている。

|

« ■『カサブランカ』、最高の脚本に選ばれる | トップページ | ■黒木和雄映画監督、死去!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/9566588

この記事へのトラックバック一覧です: ■カイミジンコのオス発見、定説覆す!!:

» 危うい所でした [吉田]
彼女は20歳と言ってはいましたが、高校生です。春休みと言うものあってか、家出をして来たのでしょう。問い詰めた所、やはり高校生で、家出をして来たのだと。関係を持っていたら…危ない所でした。 [続きを読む]

受信: 2006.04.13 20:32

« ■『カサブランカ』、最高の脚本に選ばれる | トップページ | ■黒木和雄映画監督、死去!! »