« ■劇場版スキージャンプペア、劇場公開初日!! | トップページ | ■「奇妙なサーカス」は「乱歩地獄」を超えた!! »

2006.01.29

■「水素10倍」整水に成功、がんにも効果!!

 水の中に従来技術の10倍の水素を溶かすことに、県立広島大生命科学科の三羽信比古教授らのチームが成功した。
 水に溶けた水素は、老化などを引き起こす活性酸素を消去する能力があり、研究チームは、実際にこの水が、がん細胞の増殖を抑える効果も確認したという。研究成果は3月に仙台市で開かれる日本薬学会で発表する。
 普通の水には水素はほとんど含まれない。水を電気分解して水素が含まれる水を作る整水器は市販されているが、高濃度の水素を含む水は作れなかった。三羽教授らは水素を吸着する活性炭フィルターを圧縮するなどの工夫で、水素が従来の3〜10倍多く溶けた水を作ることに成功した。
 研究チームは、人間の舌がんの細胞に、通常の水と水素の多い水を与えてそれぞれ培養した。通常の水では、がん細胞は増殖を続けたが、水素の多い水では、がん細胞が壊れ、増殖が約3分の1に抑制されることがわかった。三羽教授は「今後、動物実験で口腔(こうくう)がんへの抑制効果を確認したい」と話している。

|

« ■劇場版スキージャンプペア、劇場公開初日!! | トップページ | ■「奇妙なサーカス」は「乱歩地獄」を超えた!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/8399129

この記事へのトラックバック一覧です: ■「水素10倍」整水に成功、がんにも効果!!:

« ■劇場版スキージャンプペア、劇場公開初日!! | トップページ | ■「奇妙なサーカス」は「乱歩地獄」を超えた!! »