« ■「皇帝ペンギン」、アカデミー賞ドキュメンタリー部門の候補15作に残る!! | トップページ | ■検査機関の社長「当社に過失ない」!! »

2005.11.18

■自分で状況を判断する靴「アディダス・ワン」が進化!!

 アディダス ジャパンはコンピュータ内蔵シューズ「adidas_1」(アディダス・ワン)の新バージョン「adidas_1_intelligent level 1.1」を11月25日より販売開始すると発表した。価格は3万4965円。
 2005年3月に販売開始された「adidas_1」は搭載されたセンサーで利用者の体重や走行スピード、路面コンディションなどを感知、マイクロプロセッサで計算し、内蔵されている超小型モーターでリアルタイムに最適なクッション性を作り出すインテリジェントシューズ。
 新製品はマイクロプロセッサのプログラムをアップグレード、利用状況の検知と判断を高速化したほか、実際にクッション性を作り出すモーターも1.5倍のパワーを持つ新型となり、よりクッション性のコントロールを迅速に行えるようになった。また、クッションの硬軟度幅がより拡大され、中足部やかかとへかかる着地時の衝撃も軽減されている。

|

« ■「皇帝ペンギン」、アカデミー賞ドキュメンタリー部門の候補15作に残る!! | トップページ | ■検査機関の社長「当社に過失ない」!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/7185031

この記事へのトラックバック一覧です: ■自分で状況を判断する靴「アディダス・ワン」が進化!!:

« ■「皇帝ペンギン」、アカデミー賞ドキュメンタリー部門の候補15作に残る!! | トップページ | ■検査機関の社長「当社に過失ない」!! »