« ■光に反応する人工ウイルス、東大が遺伝子治療用に開発!! | トップページ | ■世界のエイズ死者、2500万人超える!! »

2005.11.21

■建設中の耐震偽造マンション解体へ!!

 耐震構造計算書の偽造問題で、千葉県は21日、同県白井市に建設中の分譲マンション「ラ・ベルドゥーレ白井駅前」について、12月3日から解体が始まる予定と発表した。設計・施工者の建設会社「木村建設」(熊本県八代市)が千葉県に報告した。姉歯秀次・1級建築士による計算書偽造が発覚した21棟で、具体的な解体計画が明らかになったのは初めて。
 解体されるのは、不動産会社「東日本住宅」(東京都新宿区)が建築主で、10階建て93戸のマンション。県によると、来年3月入居開始予定で40数戸が契約済みだったが、同社が個別に事情説明し、21日までに全戸が契約を解除したという。

|

« ■光に反応する人工ウイルス、東大が遺伝子治療用に開発!! | トップページ | ■世界のエイズ死者、2500万人超える!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/7255518

この記事へのトラックバック一覧です: ■建設中の耐震偽造マンション解体へ!!:

« ■光に反応する人工ウイルス、東大が遺伝子治療用に開発!! | トップページ | ■世界のエイズ死者、2500万人超える!! »