« ■イルミネーションのフォトシネマ試作!! | トップページ | ■札幌イルミネーション・フォトシネマ試作2!! »

2005.11.20

■耐震偽装、国が最も責任重い!!

 マンションなどの耐震強度偽装問題をめぐり、川崎市は20日、同市川崎区の分譲マンション「グランドステージ川崎大師」(9階建て)の住民に対し、初の説明会を開いた。住民側からは「国や検査機関は責任のなすり合いをしている」など厳しい意見が相次いだ。説明会の後、会見した管理組合理事長らは「民間会社が建築確認するシステムを作った国が最も責任が重い。建て替えに伴う費用は国が補償すべきだ」と訴えた。

|

« ■イルミネーションのフォトシネマ試作!! | トップページ | ■札幌イルミネーション・フォトシネマ試作2!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/7237005

この記事へのトラックバック一覧です: ■耐震偽装、国が最も責任重い!!:

» [耐震偽造]怒りや不安 倒壊危険マンションの住民たち [(・ω・)]
 耐震データ偽造により、震度5強で倒れるマンションは20日、合計で4棟になった。国土交通省などが調査を進めており、こうしたマンションはまだまだ増えそうだ。偽の計算書を基に建てられたマンション住民への説明会では、怒りや不安を訴える声が相次いだ。 [耐震偽造...... [続きを読む]

受信: 2005.11.21 01:34

« ■イルミネーションのフォトシネマ試作!! | トップページ | ■札幌イルミネーション・フォトシネマ試作2!! »