« ■あまりにも危険すぎる!実在する「謎の武装集団」を描いた映画公開!! | トップページ | ■スコセッシ監督、遠藤周作『沈黙』の映画化を熱望!! »

2005.11.16

■アルツハイマー病の原因物質、主要構造の解明に成功!!

 高野和文・大阪大工学研究科助教授らのグループが、アルツハイマー病の原因とされるたんぱく質「ベータ・アミロイド」の主要構造をとらえることに、世界で初めて成功した。
 高野助教授は「この主要構造が変化すると、ベータ・アミロイドが次々と線維状に固まっていき、病気を引き起こす」と推測。この変化を防ぐ化合物を見つければ、治療薬につながると期待している。
 ベータ・アミロイドは、線維状に固まりやすい性質が災いし、構造解析に適した結晶状態にするのが難しかった。高野助教授らは、線維化に関係すると見られている部分を、構造分析に適した別のたんぱく質に組み込む手法で、エックス線による解析に成功。この部分が折り畳まれて平面状になった形をしており、非常に分解されにくい構造であることが分かったという。
 ベータ・アミロイドは、正常な脳では酵素によって分解されるが、分解できなくなると、蓄積して「老人斑」という線維状物質を形成、アルツハイマー病を引き起こすと考えられている。

|

« ■あまりにも危険すぎる!実在する「謎の武装集団」を描いた映画公開!! | トップページ | ■スコセッシ監督、遠藤周作『沈黙』の映画化を熱望!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/7138268

この記事へのトラックバック一覧です: ■アルツハイマー病の原因物質、主要構造の解明に成功!!:

» 読者になります♪ [元気☆]
よかったら見てください☆ [続きを読む]

受信: 2005.11.16 09:39

« ■あまりにも危険すぎる!実在する「謎の武装集団」を描いた映画公開!! | トップページ | ■スコセッシ監督、遠藤周作『沈黙』の映画化を熱望!! »